あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    美香 京風の庭を見ながら食べる吉田のうどん

    あなたのかわりに・・・
     ご自宅店舗が多い吉田のうどん店の中、ある意味スゴイ吉田のうどん店 美香に行って来ましたよ。
     

    美香


     何がすごいのかって・・・
    まずは、ココが入り口なんですが 吉田のうどん店といえば工場を改装したものや店舗兼住宅がほとんどなのに
    こんな素晴らしいおから玄関に続く小道を行くとは。


    美香


     こちらが玄関。どう見ても旅館か料亭をイメージさせる造りです。
    暖簾をくぐって中に入ると更に驚きが・・・


    美香


     ナンですか?この広い玄関。どう考えても高級料亭か高級旅館としか思えない玄関周り
    しかも、しーんと静まり返り 人影も無く勝手に上げっていいものか? どうしていいのか思わずパニック(笑)
    でも、吉田のうどん屋は ご自宅でも勝手にずかずか上がってゆかないと放置という ローカルルールを信じて
    靴を抜いて1つしかないスリッパを履きまずは左手に向かうと・・・


    美香


     廊下で囲まれたオールはきだしのサッシ おが見える立派な日本間があります。
    での人影も無くどうしいぇよいかわからず 反対側に歩いてゆくと・・・


    美香


     素人目にも只者ではない雰囲気をかもし出すお 
    計算しつくさて作りこまれ感じのおですが、これってお寺のおに通じるオーラを感じます。


    美香


     先にネタバレですが、実こちら料亭でも旅館でもなく 一般の住宅だったそうで
    究極の店舗兼住宅 吉田のうどん店なんだそうです。元々は繊維関係のお仕事だとか?
    お店のお父さんお話では、京都金閣寺のおを任される造園業者が手がけたお庭だとか
    はぁ~と 納得のクオリティ すごいはずです。
    建物と庭で1億かかっているといわれましたが、まず間違いないでしょうね。


    美香


     ・・・で、でですよ!
    うどんを食べる場所は、結局 仏間という吉田のうどん屋クオリティとのギャツプに微笑がこぼれる。
    今度は是非 あの素晴らしい日本間で食べさせていただきたいものです。

     さて、やっと束物の話、こちらは土日のみ限定のアジと野沢菜のあじのヘルシーご飯 300円
    魚の生臭いの苦手な私にとっては、アジが生臭く感じ野沢菜の苦味と相まって ちょっと苦手かも。


    美香


     メインのうどんは、冷しうどんを注文。
    ニンジンの千切り キャベツ 天カス 大根おろしにレモン添え
    汁は薄めで甘口の汁で 大根おろしは辛味が強くて 個人的には参った感じかな?
    うどんの麺は噛みはじめから芯まで歯ごたえのある麺のかんじ
    レモンを絞って頂きましたが、氷入りだったのが 夏の暑さにちょっと嬉しかった。


    以上、素晴らしい庭を見ながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で美香のお庭を目に焼き付ける番ですよ・・・

    美香の場所は、山梨県富士吉田市新西原2-27-13


    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした富士吉田のうどん系の話題をすべてみて見る?


    お店の詳細や地図、口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    美香 うどん / 富士急ハイランド駅富士吉田駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.0

    美香 ( 富士吉田 / うどん )
    ★★★☆☆3.0
    powered by livedoor グルメ


    スポンサーサイト

    | 【山梨】富士吉田のうどん | 23:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    今までとは違って、具だくさんですね❤
    趣ある風情の建物も、興味があります!!

    | アゲハ | 2010/10/02 07:16 | URL |

    室長 こんにちは♪ 

    建物と庭で一億って・・・(汗)
    私だったら、忍び足&ひそひそ声になっちゃいます・・・

    あじと野沢菜のご飯・・・

    あじは生ですか??

    写真を見ている分にはめっちゃ美味しそうなんですけど(笑)

    | ラテ | 2010/10/02 15:04 | URL |

    アゲハさんへの書簡

    アゲハさん 今日は、ご機嫌いかがですか?

     こちらの建物は 古さの味でなくまだ新しいけど
    落ち着きのある佇まいと 素晴らしい京都風のお庭が絶景でした。
    テラス席で コーヒー飲みながらお庭を眺めたい気持ちでいっぱいでした~

    | Hearts(室長) | 2010/10/02 15:49 | URL | ≫ EDIT

    ラテさんへの書簡

    ラテさん 今日は、ご機嫌いかがですか?

     多分かかっている金額にうそはなさそうな 作りでした。
    繊維関係の仕事で かなり当たったんでしょうね。

    アジは焼いて身をほぐしたものがのっていています。
    アジの干物なんかも、あの匂いが強い時 強くない時など
    当たりはずれがあるんだから、仕方が無いと思っています。
    写真だと美味しそうに見えますか?
    見えてくれれば 私の意図した写真に仕上がっていて嬉しいけど・・・
    やっぱり苦手なものは苦手です。

    | Hearts(室長) | 2010/10/02 15:58 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/966-125a56e5

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT