あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ソバじゃなくて ソビとはいったい何? ソビスケの謎に迫る・・・

    [そば屋] ブログ村キーワード
    ローズさんのかわりに・・・そして、のずたくさんの引越しそばのかわりに・・・
    新感覚の内装と店舗の「ソビスケ」に行ってソビ食べてきましたよ~

     ソビスケとかソビってなに? ソバじゃなくてソビって・・・
    その答えはソビスケのパンフレットやサイトのガイネンを見ると書いてある。
    引用すると、
    「蕎麦をこよなく愛し、蕎麦にその生涯をささげるとか
    そんなことはどうでもよくて、美味しい蕎麦だからこそ、気軽に楽しく食べてもらえる
    空間を提供したい。その基本理念「ソビズム」と店主ユウスケを足して2で割った
    やつが店名が「ソビスケ」であり、そんな店主が心をこめて作った蕎麦を「ソビ」と
    呼ぶ。・・・らしいです。 バ行変格活用か?そんなのないって!(爆)
    ソビスケ  ソビスケ そばの実  ソビスケ 箸
    ↑の画像はクリックすると大きな画像で見れます。

    店に1歩足を踏み入れると・・・
    ここまで徹底した内装の蕎麦屋は確かに近隣には皆無でしょう。
    カラーは蕎麦の色薄いグリーンで統一されていて
    それがまた嫌味なくとてもいい感じに仕上げてあるんです。
    色の使い方が抜群にうまいですね。
    蕎麦屋ということは置いといて、個人的にこの店の内装のセンスとても好きです。
    ラーメン屋のような完全オープンキッチンスタイルも蕎麦屋では珍しいですよね。
    すべての仕事をお客の見えるところでライブで見せる! かなりの自信があるのかなぁ
    お通しの?の蕎麦の・・いやソビノミをカリカリっとかじりながらヨンショクソビを待つ。
    私が注文したのは「サラシナ」「セイロ」「ジュウワリ」「イナカ」の4種が楽しめる
    「ヨンショク」をオーダーして待つことしばし・・・

    ソビスケ サラシナ
     まずはソビの実の真ん中だけを使った透きとおるような白さの「サラシナ」です。
    私には上品過ぎるきらいのあるサラシナ、やはり蕎麦の香りは控えめですね。
    でも、それはそれで滑らかな喉越しで美味しくいただけるんですけどね。

    ソビスケ セイロ
     次は基本の「セイロ」はニ八です。店主が28日生まれだから蕎麦屋になったんだとか?
    それはジョークだろうけど 確かに喉越しはいい感じですね。

    ソビスケ イナカ
     ちょっとソビの色も濃くなり、太く打たれた「イナカ」です。
    ヤッパリこれくらいだと蕎麦の香りもしてきますね。
    私は「サラシナ」より「イナカ」派ですね。 太い分食べ応えもありますものね。

    ソビスケ ジュウワリ
     写真ではわかりづらいですが、セイロと比べると色も濃くみてとれます。
    つけ汁にほんの数センチだけ汁をつけていただくと美味しかったです。
    ジウワリも香りは驚くほどではなくて少し控えめかな?

    アゲソビ 
    これは、ソビを揚げたアゲソビでカリカリ・ボリボリと香ばしく美味しい~
    蕎麦湯をもらって汁に入れて飲んでみると・・・
    辛汁ではなく、甘くて静岡の人に受けそうな汁でしたが
    蕎麦湯を入れると更にダシの香りが上がって来る感じ、蕎麦湯で飲むほうが好きかも。

    ソビダンゴ
     食後にはこれもローズさんのリクエスト ソビダンゴ
    これだけのために、その場でソビガキを作り ダンゴにしてその中に
    自家製のアンコを入れて丸めて団子を作ってくれます。
    そんな作業もオープンキッチンゆえ すべて見れます。
    甘さも控えめでくどくなく美味しいソビダンゴでした。

     店主にお基本理念「ソビズム」を形にして、ソバをもっと気軽に
    カジュアルに味わえる空間を提供するという意味では大成功
    だと思うし共感します。個人的にはとても好きな感じなんです。

    皆さんは美味しい日本茶をコーヒーカップで飲むのってどうですか?
    私はどちらか言うと 日本茶は湯飲みでコーヒーはコーヒーカップで頂きたいですね。

    以上、しっかりとしたコンセプトをもってやっている「ソビスケ」のカウンターから
    ソビダンゴをつまみながらHeartsがお伝えいたしました。

    移転早々読みに来てくれてありがとう~
    読んだよのかわりにクリックしてね。
    にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ    
        

    ソビスケ (そば / 安倍川)
    ★★★★ 4.0

    スポンサーサイト

    | 【静岡中部】そば・うどん・麺系 | 23:53 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

    COMMENT

    ハーツさん、こんにちは~(^◇^)
    そして、お引越しおめでとうございます~♪

    早速、ローズのリクエストの「ソビスケ」行って下さり
    ありがとうございます。
    やはり、ニュー感覚のお蕎麦やさんだけあって
    とても個性的な感じを受けます。
    ソビ団子も美味しそう~(^^♪
    今度、ぜひ行ってみたいです。。。。

    あっ、先日「伸兆」へ行ってきたのですが
    ランチもやっており、こちらのランチも気になりましたよん!

    | ローズ | 2008/12/04 12:51 | URL |

    ローズさんへの書簡

    ローズさん こんにちは。

    ええ、もうローズさんのかわりにソビスケ行ってきましたよ~
    まさに個性的という言葉がぴったりなお蕎麦屋・・
    いや!ソビヤでした。

    ソビ団子もその場で作ってくれるし
    今度是非行ってみてくださいね~

    「伸兆」勉強不足で知らないお店でした。
    本当にローズさんは 良くご存知ですね。
    尊敬です~ これからも色々なお店教えてくださいね・

    | Hearts(ハーツ) | 2008/12/05 13:40 | URL | ≫ EDIT

    こんばんは~

    幼稚な舌べらのぽんすけです。こんばんは。
    このお店はまだ行ったことないのですが、非常に気になっています。HPのTOP観て、声を出して笑ってしまいました。ここまで突き抜けてる蕎麦屋を他には知らない。

    機会を見て、自分自身でも試してみますね!

    | ぽんすけ | 2009/03/01 22:40 | URL | ≫ EDIT

    ぽんすけさんへの書簡

    ぽんすけさん こんにちは。
     さっそく遊びに来ていただいてありがとうございます。
    これからも末永くよろしくお願いいたします。

    さて、ソビスケですが・・・
    感じからして若い人に人気があるのかと思いきや
    お客さんは年配の方が多いですね。
    そば屋ですから、どうしてもそうなちゃいますか。
    やはりここは、ぽんすけさんが実際に食べてみて
    どんな感じだったか?
    ブログでの記事アップを楽しみにお待ちしてます。

    | Hearts(ハーツ) | 2009/03/02 07:32 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/91-b40729b6

    TRACKBACK

    昨日のお昼inソビスケ

    昨日は手越にあるユニークなお蕎麦屋さんソビスケ何がユニークかというとマゲワリという、ちょんまげのカツラをかぶって食事をすると50円割り引いてくれるという・・・詳しくはソビスケさんのブログで・・・なかなか笑います もちろん、私たちもマゲワリ?...

    | ロトロトの美味しいもの探訪 | 2009/09/22 09:04 |

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT