あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    伊豆下田の一品香は中華屋だけど淡麗系?

    あなたのかわりに・・・
     伊豆下田で見つけた街の中華屋一品香で地の塩を使った淡麗系塩ラーメンを食べましたよ。


    一品香

     
     場所はあの観光客に有名な「とんかつ一」から歩いてすぐの通り沿いにある一見何の変哲も無い
    普通の街の中華料理店のオーラを放つ店 中華一品香 広東・台湾・創作料理と書かれた黄色い看板が私を惹きつけたポイント。


    一品香


     店に入ると、思った以上にお客でいっぱい!
    しかも作業着着た ジモのお客が多いというのは当りの予感?
    席に座ると、おじさんが 当店の麺のオススメは1番から4番でTVにも出たよって話す
    下田外浦の天然塩の塩ラーメンに自信があるらしく きんめ・エビのワンタン入りもある
    初めての店で きんめ・エビのワンタンやチャーシューはアドベンンチャーだから
    ここはノーマルの下田外浦天然塩ラーメン 850円を注文
    ちなみにきんめ・えびワンタンいり下田外浦天然塩チャーシューメンは1,300円でした、
    メニューには思った以上に広東料理や台湾料理の一品料理もある本格な店かも



    一品香


     待つことしばし・・・
    下田外浦天然塩ラーメンが運ばれました。
    ビジュアル的には、澄んだ塩スープに具はメンマ チャーシュー 岩海苔 ネギ
    レンゲですくってスープを一口・・・ うーん!
    中華系だと思い込んでいた私は軽くカルチャーショック 淡麗系っぽい味
    節系と鶏系のダシで下田外浦の塩もトンガッタところも無く丸く仕上げられて
    淡麗というほど切れ味は鋭くなく もう少しどっしりとした味わいで
    岩海苔も時間と共にスープに溶け出し海苔の味も深まってくりのがわぁり
    スッキリアッサリというよりは味わい深そうな感じで
    物足りなさも無く しっかりお腹にもたまる感じで悪くないと思います。


    一品香


     うるさい事言うと・・・ 
    麺はもう少しシャキッとした小麦粉の味わいのする麺だとうれしいかも。
    12時間かけて作るというチャーシューは・・・ うん、まぁ 普通にうまいかも


    一品香

     
     最後にサービスで頂いた コラーゲン入り杏仁豆腐は流行のとろける杏仁じゃなく
    しっかりと身のしまった杏仁豆腐でおいしく頂きました


    以上、伊豆下田 中華料理一品香より、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で、一品香の外浦天然塩ラーメンの味を確かめる番ですよ・・・

    中華料理一品香の場所: 静岡県下田市東本郷1-4-8


    天然塩ラーメンが食べたくなったら、下のランキング応援バナーをぽちっとクリックお願いします。

      食べログ グルメブログランキング   blogram投票ボタン


    お店の詳細や地図、口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    一品香 (中華料理 / 伊豆急下田)

    中華料理 一品香 ( 伊豆急下田 / 広東料理 )
    powered by livedoor グルメ



    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした伊豆方面のラーメン・中華系の話題をすべてみて見る?
    スポンサーサイト

    | 【伊豆】ラーメン・中華系 | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    以前に。

    以前に下田のラーメン店を調べたことありましたが、このお店が気になりました。
    塩が面白そうですね。
    わらじパイコーメンってどんなラーメンでしょうかv-218
    下田は中華系のラーメン店自体は結構たくさんあるんですよね。

    | actionscene | 2010/05/27 21:54 | URL | ≫ EDIT

    actionsceneさんへの書簡

    actionsceneさん 今日は、ご機嫌いかがですか?

     すごいなぁ~ 下田のラーメン屋も調べたことがあるんですか?
    コチラの中華料理 一品香さんは下田産の天然塩を使った塩ラーメンがオススメらしいです。
    後から聞いたんだけど、スープを残しておいて ご飯にかけて食べるセットもあるみたいです。
    わらじパイコーメンはやはりパイコーが平べったいワラジ型なんじゃないでしょうか?
    観光地価格ですが、また行ってみたい店です。

    | Hearts(室長) | 2010/05/27 23:59 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/806-2097dfe9

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT