あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    まちがミュージアム2009 石田智子展の紙縒りアートに見る集合美

    あなたのかわりに・・・
     富士吉田で開催された「まちがミュージアム 2009」 今回は石田智子展を見てみましたよ。

    石田智子会場

     会場は、歴史のありそうな建物で、字が薄れていますが三和シャツター大月営業所の看板?

    石田智子 作品1

     入ってみると、奥には土蔵? 一体ここは何に使われていた場所なんでしょう・・・
    その中にはライトアップされた白く細かい物が折り重なるように宙に浮いている。

    石田智子 作品全体

     近くによると、ちょっと感動です。見る角度によってさまざまな表情を見せてくれる。

    石田智子作品アップ

     もっと近くに寄ってみましょう。これは紙で作った紙縒りなんですね。
    作者のメッセージを読んでみると
    「毎日のすき間(15秒くらい) すき間で作った紙縒りです。15秒×約30000本の集合体」
    なのだそうです。

    白石智子作品下から

     下からノゾイタ感じのアングルです。
    ライトアップされた紙縒りが地面に影を落とす風景もいい感じです。
    個々が集まって見せる 集合体美を実感させていただきました。

    作者の言葉
    野山を見てその美しさに愕然とすることがある。おそらくそれは、ありとあらゆる事が関わり合ってできあがったものだからだろう。もちろんそれは、偶然とか必然などという人間の解釈を寄せつけない。
    そんな美しいものをすでに目にしながら、それでも何かを作りたい。その美しさに少しでも近づきたいと思ってしまう。そのためには、これが自分と思っている自分を捨て、日常の出来事をすっぽり受け容れつつ制作することではないかと思っている。


    以上、石田智子氏の紙縒りアートを見ながらHearts(ハーツ)がお伝えしました。
    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした盛者必衰の理、富士吉田の街並の話題をすべて表示

    こんな紙縒りアートが見たいと思ったら応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ  食べログ グルメブログランキング 
      


    スポンサーサイト

    | 【盛者必衰】富士吉田の街並み | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/509-2f186298

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT