あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    倒産よけの塔を見ながら県下最古の建物七尊観音堂そして奥の院まで・・・

    [臨済宗] ブログ村キーワード

    あたなのかわりに・・・
     臨済宗大本山方広寺半僧坊総本殿を散策している途中ですよ。

    倒産よけの塔 倒産よけの塔2 
    ↑クリックすると画像が広がります。
    臨済宗大本山方広寺半僧坊総本殿にある三重塔は
    何故か? 倒産よけの塔として全国の財界人も訪れるとか・・・
    さて、そのルーツはいかに?

    倒産よけの塔3
    5代前の管長(お寺の一番えらい僧)間宮英宗老師の頃に話しはさかのぼります。
    京都の山口玄洞氏が寄付した塔である。
    山口氏がラシャ問屋で営んでた頃 第一次世界大戦中財を成したが
    老師の忠告で好景気のうちに商売を手控え停戦で他社があちこち倒産する中
    独り難を逃れて その後も社業は発展したという。
    その故事から こちらの三重塔は倒産よけの塔として広く財界人がお参りするように
    なったという話です。

    七尊観音堂
     倒産よけの塔を見て、道を戻り本殿に向かい歩いていると・・・
    石段の上に古めかしい建物が現れる。
    石段の下では羅漢が手を上げて挨拶をしているようである(笑)
    こちらは「方広寺七尊菩薩堂」 国指定の重要文化財です。
    1401年に建立 静岡県下最古の木造建造物
    七尊の名のごとく
    富士浅間大菩薩・春日大明神・伊勢大神宮・稲荷大明神
    八幡大菩薩・梅宮大明神・北野天大自在天神の七神を祀る鎮守堂
    鎌倉末期の建築様式だそうです。

    奥の院
    ↑クリックすると画像が広がります。
    軽い気持ちで奥の院への道に足を踏み入れた私たちを
    拒むかのような奥の院への険しい道が現れる。
    もちろんここまできたら奥の院の見てみたい一心でたどり着いた奥の院

    まだまだ 臨済宗大本山方広寺半僧坊総本殿を散策今回はここまで
    もちろん To Be Continued で続きます・・・

    臨済宗大本山 方広寺 奥山半僧坊についての「あなたのかわりに・・・」関連 FILE:
    ☆方広寺 奥山半僧坊 黒門から哲学の道を行くと五百羅漢に出会う
    ☆門前町で見つけた焼き卵と五平餅 【方広寺 奥山半僧坊】
    ★倒産よけの塔を見ながら県下最古の建物七尊観音堂そして奥の院まで・・ ←今このあたり

    ここまでの報告は放浪部Hearts(ハーツ)がお伝えいたしました。
    応援クリックありがとうございます。
    静岡情報
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ   食べログ グルメブログランキング
       
    スポンサーサイト

    | お寺で心を磨く? | 16:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    方広寺、懐かしいですね~。
    リーマン時代、よくここで社員研修があったんですよ。
    当然その倒産除けの塔を拝んだりしましたが…私が退社して半年後に潰れました(笑)

    | ゴリ | 2009/03/14 03:06 | URL | ≫ EDIT

    ゴリさんへの書簡

    ゴリさん こんにちは。
    研修でいらしたことがあるんですね?
    倒産よけ効きませんでしたか・・・
    優秀なゴリさんが退社なさって 会社が傾いたんじゃ
    ないですかねぇ~

    | Hearts(ハーツ) | 2009/03/14 08:36 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/245-ad45d01e

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT