あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    濃く深く、そして甘く

    いつもサポートしてくれる旧型オカベからバンカム・ツルの珈琲
    送ってもらいましたよ。


    20170608_0002.jpg


    都留文の門前で独自理論を展開し珈琲豆を焙煎するプロセッサー中村のお店
    バンカム・ツル

    20170608_0007.jpg

     珈琲の事をちょっと知っている人が見ると、「なんだー どれも真っ黒で油浮いてるじゃん!」
    こんなのどれ飲んでもアイスコーヒーの味だろう。って思うと思うんですが
    いや、これが意外と違うんですよ。 見た目だけでは語れない
    水で洗った珈琲豆を超高温で短時間で焼くというプロフェッサー中村の独自理論で焼かれてます。
    中村氏が先輩と慕う 福岡の深煎りネルドリップの有名店 珈琲美美もこんな感じでした。
    見た目では語れない味わいがあります。

    20170608_0004.jpg 

     もう一つは、クール宅急便の冷蔵状態で届きました。
    深煎りネルドリップ界の重鎮 惜しまれつつも閉店した大坊珈琲店の豆
    現在では一般に販売していないので、セミナーとかに参加しないと入手できないんだとか?
    そんな御大の焙煎した貴重な豆も入手してくれました。
    淹れる方も緊張しますね。

    以上、旧型オカベに感謝しながら豆を挽くHearts(室長)がお伝えしました。

    Special Thanks
    スポンサーサイト

    | 私の中の珈琲の世界 | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/2112-0185352f

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT