あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    副食だけで腹いっぱい! かつ銀のごはん処

    あなたのかわりに・・・
     いつもメインの前に腹一杯になる、かつ銀でランチしましたよ。

    かつ銀 チキンカツとメンチ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     メインはガッツリ食いたくて、こちらのチキンカツとメンチのセットを注文
    でも実際にはメインが出てくる頃には腹一杯でメインが食えないという かつ銀でランチです。

    かつ銀 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     夜も遅くまでやってるし、場所のBSB通りの東名近くと好立地にあるかつ銀
    よく前は通るけど、ボクはなぜか寄らないお店だったりします。

    かつ銀 サラダ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     ランチのメインを注文すれば、ごはん処やコーヒー処がセットで付いてて食べ放題
    この時とばかりにサラダ目一杯食べちゃいます。
    ・・とここまでなら ステーキガストや そのへんのサラダバー付きの店と変わらないのだが

    かつ銀 キャベツ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     チョレギサラダ風のキャベツもあったよ!

    かつ銀 漬物
    Photo by (C)Hearts(室長)


     かつ銀は、漬物も種類があって食べ放題

    かつ銀 ごはん処
    Photo by (C)Hearts(室長)

     しかも、ごはんは白米、穀米、炊き込みご飯と3種類
    味噌汁も赤味噌、合わせ味噌と2種類 茶碗蒸しもあるんです。
    最後にボクのお気に入りのポイントは、だしじるがありお茶漬けも食べれます。

    かつ銀 チキンカツトメンチ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     で、困っちゃうのが かつ銀はめいんが出てくるのに時間がかかるって事
    メインが来る間にすでに腹一杯になってるってすんぽうです。

    しかもガッツリくうためにチキンカツとメンチカツのセット頼んじゃったりして
    見ただけでもう 食えないね感でイッパイです。

    かつ銀 メンチ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     メンチはひき肉を揚げたやつでハンバーグを焼かずに衣つけて揚げた奴みたいな感じですが
    かつ銀のメンチはスゲー粗切り玉ねぎ満載で、ボクは玉ねぎメンチと呼んでます。

    もう少しメインがはやくでてくれれば 腹一杯になる前にメインが食えるんだが・・・
    と、いつも同じテツを踏むのでよらないようにしているボクがいますよ。

    以上、揚げ物だけに揚げのクオリティもあがるといいなのかつ銀より、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でかつ銀の味を確かめる番ですよ・・・

    かつ銀静岡SBS店の場所は、静岡市駿河区中村町225-1  054-266-7000

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    かつ銀 静岡SBS通り店とんかつ / 静岡駅新静岡駅安倍川駅


    スポンサーサイト

    | 【静岡中部】とんかつ・肉料理系 | 10:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    お久しぶりです。

    実は実家の車がプジョーなので、プジョー静岡がこの近くにあったころより気になっていたんですよね。
    と言いつつ、先月末に父と、東名とりつけ道路沿いの「かつや」にいってしまいました。

    このお店は「和幸」 のようにクオリティーが高いだけあっておいしんでしょうね。 今度いってみます。

    | はじめまして | 2013/07/02 12:22 | URL | ≫ EDIT

    はじめましてさんへの書簡

    はじめましてさん こんにちは。

     ご無沙汰です。
    ボクの個人的好みですが、銀屋の副食バイキングはイイね!だけど・・・
    揚げ物については、かつやの方が幸せになれそうですよ。
    かつやのソースカツ丼の秘伝ソースはお気に入りです。

    | Hearts(室長) | 2013/07/03 06:37 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1985-b84fed6d

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT