あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    バンジョーを奏でる保安官が焙煎する珈琲。 豊橋のフィフス・チャイルド

    ぷよよさんのかわりに・・・
     豊橋自家焙煎珈琲の草分けと聞いたフィフス・チャイルドでモーニング頂きましたよ。

    フィフス・チャイルド 看板
    Photo by (C)Hearts(室長)

     旨いコーヒー飲んでますか! コーヒー豆の店
    駐車場にあった看板のこんな文字に心踊らせ店へと向かう。

    フィフス・チャイルド 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     入り口のベンチには星条旗、ウッディな看板・・・
    色目はアメリカンというよりメキシカンなイメージを思わせるペパーミントグリーンとピンク
    店名のフィフス・チャイルドとは? 五番目の子供 五男なのかな?
    聞いてくるの忘れてちょっと残念。
    いやどうも五絃バンジョーのことらしいです。

    フィフス・チャイルド 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     店内に入るとすぐに自家焙煎珈琲豆の販売スペースとレジ
    棚には、ウエッジウッドのカップ&ソーサーが並ぶ

    フィフス・チャイルド 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     コーヒーを淹れる所見たいのでカウンター席に陣取ると
    こちらのお店は、ペーパードリップでKONO式を使っているようだ。
    KONO式を使っているというだけで、ボクの好みのコーヒーを淹れてもらえそうな
    ポイントがアップなんだけど・・・
    カウンターの灰皿と 煙草の香りをさせながらマスターの登場。
    カーボーイハットにベスト、胸には渋くシルバーに輝く星の形の保安官バッジ

    フィフス・チャイルド コーヒー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     オー キモサベ~ 保安官ルックに身を包んだ渋い感じのマスターが
    珈琲豆を自家焙煎して販売と喫茶を営業なさっています。
    またバンジョーの奏者でもあるそうだが、お聞きしてもあまり答えていただけず残念
    カウンター席で新聞を読みながらのマッタリ展開

     さて、コーヒーの話 いつものように酸味が無く 深めの焙煎で・・・と話しだすと
    「酸味など焼き方でどうにでもなる、うちのコーヒーに酸味はない!」とおっしゃる
    深煎りのコーヒーは少ないというので、比較的深煎りの物を注文

    フィフス・チャイルド モーニングのパン 
    Photo by (C)Hearts(室長)

     パンはいるかと聞かれたので「お願いします。」と答える。
    「さすがに愛知はモーニング文化があっていいですね!」っていったら
    「モーニング出さないとやっていけないよ。」との答えが・・
    コーヒーの事とか色々お話を聞きたく積極的に話しかけたんですが
    今回はあまりお話を聞けず残念でした。

     コーヒーはボクの好みよりスッキリとしてアッサリな味わいで
    変な酸味や雑味もなく普通に美味しいコーヒーでした。
    自家焙煎珈琲豆の販売もしていましたが、今回は購入せずに帰りました。

    以上、バンジョーを聞いてみたかったHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でフィフス・チャイルドのコーヒーの味を確かめる番ですよ・・・

    フィフス・チャイルドの場所は、愛知県豊橋市佐藤5-29-4 090-4407-6922

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    フィフス・チャイルドコーヒー専門店 / 愛知大学前駅小池駅南栄駅




    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした愛知県の自家焙煎珈琲豆店の話題をすべて見てみる?

    スポンサーサイト

    | 【愛知】自家焙煎珈琲 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1961-07f4ef17

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT