あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    がまの恩返し? 下賀茂温泉の慈雲寺

    あなたのかわりに・・・
     下賀茂温泉を散策してたら、がま地蔵を見つけましたよ。

    慈雲寺 お地蔵さん
    Photo by (C)Hearts(室長)


     下賀茂温泉を散策中、赤い前掛けに赤い帽子に目を奪われて そちらの方向に歩いてゆくと
    苔生したお地蔵さんが並んでいました。
    そうそう、お地蔵さんの前掛けの赤は人間の煩悩を表していて 
    自分の煩悩をお地蔵さんに託したという意味らしいですね。

    慈雲寺 山門
    Photo by (C)Hearts(室長)


     山門には、禅寺によく見る漢文 禁入葷酒山門
    お寺に修業に入るんだから お酒や精力のつくものは持ち込まなんでね!ってやつですね。



    慈雲寺 がま地蔵
    Photo by (C)Hearts(室長)


     その山門の石碑の横に、がま地蔵を発見!

    慈雲寺 がま地蔵
    Photo by (C)Hearts(室長)


     がまガエルのお地蔵さんと行ったらどんなお姿かと思っていたら
    優しいお顔立ちで袈裟を着て 袋を持った←(コレ重要)
    まだ新しい感じのお地蔵様でした。

    慈雲寺 がま地蔵の話
    Photo by (C)Hearts(室長)


     そして、慈雲寺に伝わる がまの恩返しのお話へと続きます。
    昔々のお話です、慈雲寺の池に住みついていた一匹のガマガエル
    住職の毎日のお勤めのお経を聞き徳を積んでいたそうな
    ある日、青野川が氾濫して慈雲寺のガマは 流されてしまい
    なんと千本浜に流れつき、しかも今までお経を着ていたために人間の姿になっていたとか?
    そのごガマは松岡 庄平と言うなで土狩り生活したいたんだとか。
    そこに慈雲寺の住職が小田原の最上寺の帰りに出会い
    その男が元は慈雲寺のガマですが、住職のお経を聞いていたおかげで
    人間いなれました お礼に由緒ある袈裟を差し上げますので 寺の宝にしてくださいと
    25枚の布で作られた立派な袈裟をくれたそうです。
    これがガマの恩返しのお話
    ガマの袋を優しく撫ぜて祈祷しましたよ。ボクにも恩返しがあるのかな?

    慈雲寺 本堂
    Photo by (C)Hearts(室長)


     山門をくぐり 参道を歩いて行くと 本堂が見えて来ました。
    本堂飾られているというガマの袈裟を見たかったんですが
    残念ながら、 だれもないので本堂に入れず今回は勇気ある撤退 次回に持ち越しです・・・

    以上、ガマの恩返しの伝説がある通称ガマ寺 慈雲寺よりHearts(室長)がお伝えしました。

    慈雲寺の場所は、静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂433  




    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした伊豆のおでかけスポットの話題をすべてみて見る?

    スポンサーサイト

    | 伊豆地方のお出かけスポット | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1937-1834f92c

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT