あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ペリーもびっくり!下田 八龍の黒船チャーハンとは?

    あなたのかわりに・・・
     下田中華料理店で、黒船チャーハンというスープチャーハンがあるというので食べてきましたよ。

    下田 八龍 黒船チャーハン
    Photo by (C)Hearts(室長)

     黒船チャーハン・・・
    黒船と名がついているだけでも気になるのに、さらにはスープチャーハンとな?
    河津で桜を見たら、気になる黒船チャーハンを食べずして南伊豆まで来た甲斐がない
    して、そのビジュアルには度肝を抜かれたんだが・・・
    黒船というより黒海苔か!
    この写真だけ見て これがスープチャーハンと気がつく人がいるだろうか?
    どう見てもウニ丼だろう。

    下田 八龍 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     訪れたのが下田の街中にある中華料理店 八龍さん
    メインの通りより少し入った場所にある、地元の皆さんに愛されていそうなお店
    キンメ餃子や黒船ラーメンなど、観光客の喜びそうなメニューも全面に押し出してます。

    下田 八龍 メニュー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     メニューはこんな感じです。
    今回は黒船チャーハン目当てで来たんで、ほかを注文せずですが・・・
    個人的好みでは、トントンメンやカラカラメン、辛さの選べる坦々メンが気になるところ
    ビーフンや排骨、ジャージャーがあるので台湾系でしょうか?

    あ~そのへん いろいろ試してみてぇ~

    下田 八龍 黒船チャーハン
    Photo by (C)Hearts(室長)

     中国四千年の歴史でも、中華料理であるチャーハンにスープを入れ
    そこに大量の地元の海苔、そしててんこ盛りのウニを載せるなどありえない組み合わせ。
    重ねて書くが、どう見てもウニ丼だろうと・・・

    下田 八龍 黒船チャーハン


     この意外な組み合わせのミスマッチ感がボクにとっても まさにミスマッチ「笑」
    ご存知の方も多いと思うが ボクの魚介系生臭さの苦手度はハンパなく
    一口食べると、磯の香りがお口のすみずみまで広がってきて 普通に美味しいですね。
    回転寿司のウニでも好きという方には オススメの一品かな?
    海苔とウニのコラボレーションで、磯の香りが楽しめます。

     みごと完食でごちそうさまでした。
    機会があったら、トントンメンかカラカラメンを試してみたいですね。

    以上、下田の港の近くで磯の香りに包まれたHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で八龍の味を確かめる番ですよ・・・

    八龍の場所は、静岡県下田市二丁目4-6  0558-22-8855

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    八龍中華料理 / 伊豆急下田駅
    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした伊豆方面のラーメン・中華系の話題をすべてみて見る?

    スポンサーサイト

    | 【伊豆】ラーメン・中華系 | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    生臭いの苦手な室長が、雲丹と海苔…自虐ですね〜v-40
    そのチャレンジ精神に脱帽です。

    | 冬月まりん | 2013/03/20 07:10 | URL |

    冬月まりんさんへの書簡

    冬月まりんさん こんにちは

     実は、黒船チャーハンという名前だけに気をとられていて
    スープチャーハンとはメニューに書いてあったけど
    ウニと海苔とは露知らず・・・

    でも、北海道で食べたウニは本当に美味しかったです。
    注文したものは責任もって食べる! 一応その精神で頑張ります。

    | Hearts(室長) | 2013/03/20 09:30 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1910-1c7b1393

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。