あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    第二東名の橋脚下に古民家ギャラリー こころ庵を発見!

    あなたのかわりに・・・
     藤枝の奥地に向かって走っていたら見つけた看板で古民家ギャラリー こころ庵見つけましたよ。


    こころ庵 着物
    Photo by (C)Hearts(室長)

     大正2年築だからちょうど築100年を迎える古民家を借りて 新井 さゆりさんという
    和装姿がとてもクールな女性がギャラリーを開いていたのが こころ庵でした。

    公式ブログもあります。  古民家ギャラリー こころ庵 ささゆり日記

    古民家ギャラリー こころ庵 看板
    Photo by (C)Hearts(室長)

     そんなこころ庵を見つけたキッカケは・・・
    藤枝谷稲葉IC前を通り過ぎて そのまま山間部に向かって走ると
    第二東名の高架が見えてくる、そこを走りすぎた瞬間左側に小さな黒板と
    ラジオフライヤー・・・っぽいやつに乗った看板
    スルーしたけど すぐにUターンして看板を確認すると
    古民家ギャラリーこころ庵 コーヒー サイダー時々あります。?

    OPENの文字を見て、バックアップも待たずにそのまま突入!

    こころ庵 外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     第二東名が出来て 日陰になってしまい、持ち主がすぐ近くに新築したそうで
    取り壊し寸前で、ストップ! この場を何人かでシェアして藤枝寺島地区を
    盛り上げて行こうというのがコンセプトでしょうか?

    こころ庵 入口
    Photo by (C)Hearts(室長)

     入口から すでに古民家の静かなるオーラが感じられます。

    こころ庵 古民家ギャラリー


     中に入ると、日本伝統の建築様式 土間ですね。
    左手側がギャラリーになっていて、この日は木目込み人形などの人形の展示です。

    こころ庵 古民家ギャラリー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     奥の座敷には、着物も飾ってあります。
    もちろん 座敷に上がって間近で展示作品を見ることもできます。
    無料で見せてくれるのも嬉しいサービスです。

    こころ庵 古民家ギャラリー 人形
    Photo by (C)Hearts(室長)

     じつはボク、この十二単のお人形に惹かれちゃいました。

    こころ庵 古民家ギャラリー 人形
    Photo by (C)Hearts(室長)

     おたふくさんのお顔も優しげで癒されます。

    こころ庵 天井の梁
    Photo by (C)Hearts(室長)

     やっぱり気になる古民家の造り
    天井を見上げると 立派な梁が通っていますね。
    屋根まで吹き抜けだから、住めと言われたら ちょっと切ない感じかも「笑」

    こころ庵 薪ストーブ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     土間の右側はリホームして、仕切られた談話室のようなギャラリー
    手作りのアクセサリーや、ポストカードなど また違った趣の展示があり
    テーブルと椅子があり隣のHITOSHIREZUYAからコーヒーの出前もたのめます。

     薪ストーブの暖かさが嬉しい空間です。
    ここでオーナーのさゆりさんと語り合うもよし
    薪ストーブの暖かさに包まれながら 本を読むのもいいし・・・


    以上、藤枝 寺島地区の古民家よりHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の目で古民家ギャラリーこころ庵を覗いてみる番ですよ・・・

    古民家ギャラリー こころ庵の場所は、静岡県藤枝市寺島529-1   TEL054-646-5786 

    公式ブログで展示情報など確認 古民家ギャラリー こころ庵 ささゆり日記

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした私の中の文化遺産の話題をすべて見てみる?


    スポンサーサイト

    | ≪私の中の文化遺産≫ | 09:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    素敵ですね~♪

    最近の私は、もっぱらこの手の古いものに惹かれてしまいます。(❁´ω`❁)*✲゚*

    町を歩いていて、昭和初期などに建てられた建物をカメラに収めたいなぁ~♪とやたらめったら思いますね!
    それだけの専用ブログを作成したいくらい。(と思うだけで、実際写真も撮っていないのですが・・・)

    足助の中馬のお雛さんも、足助の古い町並みに貴重なお雛様が飾られているので、今年も観に行きたいです。

    昨日、いきなり浜松に行こうと思って、ビューンと行って来ました。
    久々の高速道路で、ハンドルを持つ手がじっとり湿りました。ww

    西三河調査団も、改めて静岡に参上しなくてはいけないですね!(♡Ü♡)

    | 真珠 | 2013/02/23 16:43 | URL | ≫ EDIT

    真珠さんへの書簡

    真珠さん こんにちは。

     真珠も古民家好き? いいよね~ 古民家
    ボクも古民家カフェ好きです。
    そっち方面では、やっぱりカフェ爾今のコーヒーとマスターの人あたり、奥さんのパンがイイと思います。

    浜松きたの? ・・・と言っても ボクは静岡市内だから
    100キロくらい 離れてるけど。
    行ってないけど 浜松にも古民家カフェできになるのがあります。
    豊川・豊橋あたりでない? あの辺り最近行くんで・・・
    ボクも真珠さんのコメント読みながら 手に汗握りました。「笑」

    | Hearts(室長) | 2013/02/23 18:35 | URL | ≫ EDIT

    行ってみたいお店。

    豊川市で行ってみたい古民家カフェならあります☆

    機会があれば、ぜひ行ってみてください~。わたしのかわりに。w

    もくせいの花
    http://www.ccnet-ai.ne.jp/mokusei/

    浜松には素敵なカフェがたくさんあったので、
    色々周って来ました♪ついでにお寺も・・・。

    そうですよね。浜松と静岡市って結構距離ありますよね。
    私は浜松西までの高速運転で、かなり疲れました。w

    | 真珠 | 2013/02/23 20:10 | URL | ≫ EDIT

    真珠さんへの書簡

    真珠さん こんにちは。

     さっそくの情報ありがとう~
    本当は真珠みたいな素敵女子と行くのがに合いそうな店だけど
    東三河調査隊と・・・ うーん! 似合うかな「笑」
    と真珠のかわりにタイミングが合えば行ってみるね。
    浜松はいいお寺もあるから これからの梅や桜の季節にいいね!

    | Hearts(室長) | 2013/02/24 06:26 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1882-6e048119

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT