あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    滝ノ谷不動峡 峡谷に現れる大魔神?のような磨崖仏

    あなたのかわりに・・・
     磨崖仏(まがいぶつ)を探しに滝ノ谷不動境までやってきましたよ。


    滝ノ谷不動峡 観光案内


     藤枝バイパスの谷稲葉うぐいすPAで観光案内看板見ていたら
    磨崖仏・・・って何? Statue of Buddha よけいにわからんが、ブッダとなれば仏様か!
    見た感じ そんなに遠くではないのでもちろん行ってみるしかないでしょう。

    滝ノ谷不動峡 水車小屋


     谷稲葉インターから山間部に登ってゆくと
    夏にはかき氷でお世話になった森下菓子店の前を通り過ぎてさらに登ります。
    そして、お持ちカフェ 柿の木坂の家でお餅を食べてさらに登ります。
    お! 水車小屋もありますね~

    滝ノ谷不動峡 峡谷


     滝ノ谷川沿いに登ってゆくと どんどん道が狭くなりますが
    滝ノ谷川も狭くなり、峡谷となります。

    滝ノ谷不動峡 峡谷


     そんな峡谷を上流から段段に流れてくる澄んだ水とマイナスイオン
    反対側は切り立った岩肌 そんな景色にいきなり現れる・・・

    滝ノ谷不動峡 磨崖仏(まがいぶつ)


     なんと! 切り立った岩肌に刻み込まれた不動明王が・・・
    山間なのですこじ薄暗く狭い峡谷に彫られた磨崖仏(まがいぶつ)
    間違いなくアヤしいオーラを放っている。

    滝ノ谷不動峡 磨崖仏(まがいぶつ)


     勇気を出して峡谷に降り立ち、川を渡り不動明王の磨崖仏に近づいてゆく・・・
    デカイ!思った以上に大きく、思ったほど彫りは深くはない
    どうしても子供の頃見た 大映映画の名作 大魔神とイメージがダブり
    悪行をすると 今にも怒りの顔に変わって動き出しそうでもある。

    滝ノ谷不動峡 不動明王


     その横には、リアルな不動明王が 左手は羂索を握り
    右手には宝剣 その炎で焼き尽くす勢いが凄まじいですが・・・
    下から見上げで見ると なんだかちょっとエロく見えるのは内緒のはなしで「笑」

    滝ノ谷不動峡 地蔵


     小さな お地蔵様は慈悲深く優しいご尊顔をしています。

    滝ノ谷不動峡 不動明王


     こちらにも不動明王と思しき像が・・・
    そっと手を合わせて 礼拝。 合唱。
    今度は紅葉の時期に来てみたいですね。

    以上、磨崖仏の前より、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の目で磨崖仏を見てみる番ですよ・・・

    滝ノ谷不動峡 (タキノヤフドウキョウ)ぼ場所は、静岡県藤枝市瀬戸ノ谷

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした私の中の文化遺産の話題をすべて見てみる?
    スポンサーサイト

    | ≪私の中の文化遺産≫ | 02:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1876-ebb5d80d

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。