あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    間の宿 菊川の里で菊川の由来の石を見てきましたよ。

    あなたのかわりに・・・
     間の宿 菊川の里に寄って菊石見てきましたよ。


    間の宿 菊川の里
    Photo by (C)Hearts(室長)

     場所は、バイパス菊川インターを降りてさらに左に折れ 集落に入った所にあり
    わかりにくくはないですが、普段通ったりする道ではないので行く気で逝かないと行けない所
    中納言宗行卿詩碑や日野俊基歌碑がありました。

    間の宿 菊川の里会館
    Photo by (C)Hearts(室長)

     間の宿(あいのしゅく)と呼ばれるそうで、早い話が金谷宿と日坂宿の間にあった休憩施設的な物
    小さな集落ですが趣きのある場所でした。

    間の宿 菊川の里 菊石
    Photo by (C)Hearts(室長)

     そこで気になったのはコレ! 菊川の名の由来にもなったと言う菊石
    早い話が この辺りで産出する石の表面にヒビが入っていて
    それが菊の家紋のように見えるので菊石と呼ばれ 川の名前を菊川とし
    地名も菊川になったというお話です。
    確かに菊花紋のように見える石を目の当たりにして 驚きです。

    この辺りの詳しいレポは しずおかKさんのブログ
    歴史と伝説の里 東海道の「間の宿」 菊川宿  (静岡県島田市(旧榛原郡金谷町)菊川)を御覧ください。

    以上、間の宿 菊川の里 菊石前よりHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の目で 間の宿菊川の里を見て見る番ですよ・・・

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡西部のおでかけスポットの話題をすべてみて見る?
    スポンサーサイト

    | 静岡西部のお出かけスポット | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1751-112352c4

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT