あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    豊橋 ほしの珈琲で味わう自家焙煎珈琲と自家製ケーキ

    あなたのかわりに・・・
     豊橋のほしの珈琲で愛知のカフェ文化の片鱗を堪能してきましたよ。


    ほしの珈琲 サクサク朝焼きパイシュー


     愛知の人はよく喫茶店に行くというが本当だろうか?
    愛知といっても愛知県と静岡県の県境にほど近い豊橋ですが
    そんな愛知喫茶文化を肌で感じられたらいいな!と思い自家焙煎珈琲の店
    ほしの珈琲に訪れました。


    ほしの珈琲 店の外観


     入り口は冠木門を表現しているのか?シッカリとした角木を櫓に組んでありました。
    入り口はいるとすぐにケーキのショーケースがあり、美味しそうなケーキがキラキラに輝いています。
    こりゃ~ ケーキも頼まずには居られないという感じです。

    ほしの珈琲 店内


     来店時間が早かったために、店内は結構空いていたんですが・・・・
    そのまま好きな席につけるかとおもいきや、ショーケースのところで一旦ストップがかかり
    説明が入ります。と言っても ボックス席に座ると混んで来た場合に相席になったり
    席の移動をお願いすることがあるけどそれでもいいですか?って感じの説明をするんですよ。
    元から カウンターに座って珈琲を淹れるところを見たかったんで カウンターでOkですよ。

    ほしの珈琲 サクサク朝焼きパイシュー


     私のケーキチョイスは、朝焼きのサクサクパイシュー この時期は桃を角切りで入れてます。
    名前の通りパイ生地はサクっとして中のカスタードもアッサリで桃の味が引き立ち美味しい!
    あの、味にうるさい同行のメロン。さんは いちじくのタルトを食べてましたが ウメーと絶賛
    確かに珈琲屋のおまけのレベルではなくケーキ屋のレベルの美味しさを感じて満足。

    ほしの珈琲 大人のビターⅡ


     ボクととっては 肝心の自家焙煎珈琲が気になるところ。
    ボクの好みに合いそうな「大人のビターⅡ」という苦味と甘味があるというブレンドを注文!
    あ!・・・ その前にほしの珈琲の珈琲は注文の仕方がちょっと変わってます。
    最初メニューを見た時によくわからなかったんだけど、珈琲豆はどれを選んでも均一料金
    でも、淹れる濃さで値段が変わるんです。
    レギュラー400円・中濃450円・マニア向けデミタス650円の3種の濃さから選ぶんです。
    おかわりは カップそのままなら200円引き

    大量の豆をネルドリップでデミタスに落とすマニア向けで行きたかったけど・・・
    初めて ほしの珈琲に来たばかりなで 焙煎が自分の好みと合っているのか未知数だったので
    中濃で 大人のビターⅡをオーダー うん! ドンズバ好みから少し外れたけど 
    間違いなく次回は大人のビターⅡ をデミタスで飲みたいですね。

     ボク的には、珈琲とケーキセットしした場合のクオリティとリーズナブルさが気に入りました。
    マスターの珈琲の落とし方とスタイルにも萌え~ 香を確かめながら珈琲を落としてました。

     豆の販売も値段がリーズナブルだしマスターにその辺りを聞くと饒舌に語ってくれます。
    今までインスタントコーヒーで満足していた人達に本物の珈琲の味を広めるために
    リーズナブルプライスでやっているそうです。
    ただ、モーニングをやっていないので、豊橋でモーニングをやってない喫茶店はうちくらいだ!
    と言ってましたが、三愛もですよ「笑」

     美味しいし居心地もいいので、つついメロン。さんとも語り合って長居しすぎて次の予定が押しちゃった!
    愛知の喫茶文化の片鱗に触れただけで すでに喫茶文化に取り込まれた感じです。


    以上、ほしの珈琲のサクサクパイシューを食べながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でほしの珈琲の味を確かめる番ですよ・・・

    ほしの珈琲の場所は、愛知県豊橋市柱六番町116   0532-37-5301

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    ほしの珈琲コーヒー専門店 / 愛知大学前駅小池駅柳生橋駅

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした愛知県の喫茶店・カフェ系の話題をすべて見てみる?

    スポンサーサイト

    | 【愛知】喫茶店・カフェ系 | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1734-3cb72762

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT