あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    天祥 中国人料理人が作る、天祥ばかうまラーメンとは?

    あなたのかわりに・・・
     磐田のバイク屋からの帰り、豊田町駅近くにある中華料理天祥でガッツリ喰って来ましたよ。

    天祥 うまラーメンとミニ唐揚げのセット


     たまにバイクで通る道だけど、広い駐車場にポツンとある店舗が印象的で
    いつかは寄ってみたいと思っていたところ、バイク屋から静岡に帰るある日
    あまりの寒さと空腹に耐え切れずに寄ることにしたんです。

    天祥 店の外観


     現在は中華料理 天祥の看板ですが以前は別の名前の店だったのか?
    中国人スタッフの着ているトレーナーには別の店の名前が入っていたのが印象的。
    入店した時間が遅かったからか? 利用客はお酒を飲みながらのグループばかりで
    タバコをガンガン吸ってくださるので、ちょっと帰りたくなったのは内緒の話で


    天祥 うまラーメン


     注文は3点セット850円。中国系のお店でよくある、お得でガッツリ喰えそうなセット
    ただこちらの天祥では定番の台湾ラーメンではなく、天祥ばかうまラーメン?
    どんなラーメンかと思ったら、スープ白濁の豚骨醤油ラーメンだったのは意外でした。
    海苔が入っているのもちょっと目新しいかな?
    あ、でもいつも台湾ラーメンを無難にチョイスしているから見慣れないだけなのかも。

     まずは、レンゲですくってスープを一口・・・ うーん!
    なんつーか、癖のない食べやすそうな豚骨醤油と表現したらいいのか・・・
    これなら広く多くの年齢層に受け入れられると思います。
    想定の範囲内のお味だし、割りきって入っているので文句なし。

    天祥 ミニチャーハン


     ミニチャーハンは、具を細かく刻んで炒めたチャーハン
    味はちょっと私には濃い目でしょっぱいかな?
    よくあるセットだと、ここは白米ってのが定番だけどミニチャーハンというのも目新しいですね。
    でも、味の濃い物同士の組み合わせだから こは白米で冷やし玉入れたい感じだったのは内緒の話で

    天祥 唐揚げ


     唐揚げは、外がカリッとして中はジューシーという基本に忠実な揚げ技術
    下味も中華風でしっかりと濃い目でご飯が進みそうな感じセットの中で一番気に入りました。


    以上、中華料理 天祥で3点セットを食べながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で天祥の味を確かめる番ですよ・・・

    中華料理 天祥の場所は、静岡県磐田市立野493-1 0538-33-9188

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡西部のラーメン・中華系の話題をすべてみて見る?

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    天祥中華料理 / 豊田町駅

    スポンサーサイト

    | 【静岡西部】ラーメン・中華系 | 09:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    漢のセットですね。

    個人的には・・・
    どんな場合でも「白飯」より「チャーハン」が嬉しいですが・・・
    一般的には「から揚げ」が存在するなら「白飯」の方が良いって人も多いのではと思います。
    それで750円とかなら・・・
    もっと良いのでは(笑)
    しかし何度か利用した「このての店」
    「台湾ラーメン」は意外に美味しく食べれるのですが・・・
    「豚骨ラーメン」は最悪。
    そんな店が多かったのが事実・・・
    ここは違ったようですね。

    | 裕治伯爵 | 2012/03/29 18:07 | URL |

    伯爵様への書簡

    伯爵様におかれましては、ごきげんうるわしぅ

     私にはちょっと味の濃いものコンビでのどが渇きましたが
    さすが伯爵 いつも炒飯ですか?
    本当に この手のお店では、台湾ラーメン以外はお勧めできませんが、なぜ台湾ラーメンだけは 普通に食べれるのかが謎?
    こちらの天祥では、なぜか他店とは違うとんこつスープでよかったです。

    | Hearts(室長) | 2012/03/29 22:55 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1589-18b6318a

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT