あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    また焼津のちゃぼすでカレーが食べれる喜び・・・

    あなたのかわりに・・・
     ちゃぼすが2/27日再開すると聞いたので、今年のちゃぼす食べ始めやっと出来ましたよ。

    ちゃんぼす サラダ


     毎年恒例にしている、外食の食べ始め「1/2は焼津ちゃぼすカレーを食べよう!」の
    自分とS山君との決め事があったんですが・・・
    2012年の1/2 ちゃぼすに行くと「しばらく休みます。」の張り紙
    こんな張り紙を見ると日本の商習慣では そのまま閉店してしまう場合が多く
    正月早々 驚きを隠せなかったんですが、GWに以前も体調を崩して休んだこともあるので
    再開してくれるののと、体の無事を祈って帰路につきました。

     ある日届いたS山君から1通のメールで光明が!
    ちゃぼす 2/27日より営業再開の張り紙あったと。
    平日でしたが、やはり27日には行かねばならぬと帰りに焼津に立ち寄りちゃぼすに行くと
    いつものように、ちゃぼすマスターは優しい笑顔で私を迎えてくれました。

     駐車場にバイクを止める私の姿を見た途端に準備を始め
    私が店内に入ると、「おー 至っしゃい来てくれた? いつものでいい?」
    と忙しそうに体を動かし一人で全てをこなして行きます。

     サービスのちゃぼす風サラダのいつもどおり

    ちゃんぼす カレー


     手際よく慣れた手つきで仕事をするマスターの動きを見ながら
    カレーが出来てくるのを待ちます。
    私の食べる量も把握していて食べきれる量で出してくれます。
    小さい店ではこんなアットホームな関係とサービスがうれしいですね。

    ちゃんぼす カレー


     特別ガツン!とくる辛さとかスパイスとか美味しさとかは無いけど
    優しい味で、濃い目の味に慣れた方には味が薄かったり感じないかもしれないけど
    慣れるとまた食べたくなる魅力が私のは感じられます。 慣れるとね・・・
    普通のカレーをイメージして行くと きっと期待を裏切られます。
    欧風でも、インドでもタイでも、家庭のカレーともまた違う 
    ちゃぼすのカレーはちゃぼすのカレーなんです。

    ちゃんぼす デザート


     カレーだけでなく マスターはデザートもすべて手作りなんです。
    これも、ちゃぼす独自のスィーツだから 形だって無骨だし美味しそうには見えない
    和洋折衷でいろんな素材を使ったマスターの感性で作る ちゃぼす独特のスィーツ
    私はちゃぼすのデザートも好きです。

     今日のデザートにはプリンが・・・
    お客さんがみんな「あ!」と言ってから「プリンだ!」って言うんだよね~
    とマスターが言ってましたが、プリンの出現率低いのと みんなプリンが好きなんじゃないの?
    と私は答えておきました。

    ちゃんぼす メニュー


     いつもメニューを見る前からマスターに「いつものでいい?」と聞かれるので
    今日は待っている間にメニューを見てみると・・・
    チキンカツカレー2分の1? 100円しか違わないのに2分の1とは?
    「チキンカツが大きいの?」と聞くと
    「大きいんじゃないよ! 大きいのが4つ入っているんだよ。だから2つの2分の1を作った。」
    食べきれないお客さんが多いので2分の1を作ったらしいが そこで100円しか違わないのも
    ちゃぼすの独自のプライス設定だなぁと「笑」
    じゃ、次はチキンカツカレーフルサイズをやっつけるか!と心に誓ったのは内緒の話で。
    ビーフカツカレーはスペシャルカレーと並んで1,000円とカレーのトッププライス
    聞いたら「おー ビーフカツカレー食べたらやみつきになるよ。」というんで
    やみつきにしてもらおうと これも次回の宿題にしておきます。

     いつもちゃぼすで食い始めをするS山君に今日連絡もなしに
    一人で寄ったことに とても罪悪感と申し訳ない気持ちでいっぱいの私にマスターが
    「おー 友達の人 昼間来てくれたよ~」・・・って やられた! そいう奴だったんだ「笑」


    以上、営業再開したちゃぼすより、Hearts(室長)がお伝えしました。


    スポンサーサイト

    | 【静岡中部】カレー系 | 09:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ビーフカツ

    学生時代の夢「カツカレー」
    今では「カツカレー」が喰える伯爵の身分になったと思っておりましたが・・・
    「ビーフカツカレー」は未体験でした。
    でも「スペシャル」って言葉の誘惑には負けそうです。
    どうする?
    ご飲食は計画的に(笑)
    「スペシャル」を食べて・・・
    デザートで「ビーフカツカレー」で決まりです。

    | 裕治伯爵 | 2012/02/28 10:45 | URL |

    休んでたんですか。それすら知りませんでした。
    こんな近いのに一度しか行ったことないんですよ。
    ビーフカツカレーを食すときにはゼヒお誘いください。
    最近婦女子回りがイイんで数人連れてきましょうか?

    | インキチ | 2012/02/28 18:08 | URL |

    裕治伯爵様におかれましてはご機嫌うるわしう。

     さすがの伯爵様もビーフカツカレーは未食でしたか。
    私はスペシャルを以前体験しましたが、こまごまいろんなものが乗るものよりも、単一の具でドカン!といきたい感じです。
    スペシャル食べて デザートにビーフカツカレー・・・
    ちゃぼすで それは手ごわいですぞ。

    | 裕治伯爵への書簡 | 2012/02/28 18:12 | URL | ≫ EDIT

    インキチさん こんにちは。

     ナイスなタイミングでありがとうございます。
    生死をさまよい、死のふちより生還なさったそうです。
    私に一言「人間 いつどうなるかわからないな!」
    の言葉をくださいました。
    ぜひ婦女子を連れて ちゃぼすでカレー マルケでコーヒー
    廃墟を見学という インキチさんのお庭 1週コースでお願いします。
    婦女子連行なら、死んでも連絡します。

    あと、一度に6名までがスムースに対応できる人数だそうです。
    それを踏まえて、メンバーを抽出してください。

    | インキチさんへの書簡 | 2012/02/28 18:17 | URL | ≫ EDIT

    婦女子とカレーコンパは僕は誘ってもらえるんでしょうか?

    モトスの忘年会みたくお誘い無しなのでしょうか(笑)??

    いつも結果報告状態な僕です。

    | K泉 | 2012/02/28 21:03 | URL |

    K泉君への書簡

    K泉君 こんにちは。

     本当に実現する前提で  K泉君が参加希望ならもちろんOK!

    言い訳がましく聞こえて嫌なんですが、モトス新年会は私達静岡組は参加しないだろうという モトス氏の判断で黙っていたそうです。
    たまたまFZ16の引取りの件で行き来していたので 「もしかして参加する?」みたいな感じで直前に話があり掛川帰りに参加しました。

    今回のちゃぼすも私のよみでは K泉君的にはサラダの時点で好みではなさそうですが 婦女子目当てならどうぞ~

    でも、こいう企画は社交辞令と思っておくのが大人の対応というのは内緒の話で・・・
    あまり期待せずに待ちましょうね~

    | Hearts(室長) | 2012/02/28 22:54 | URL | ≫ EDIT

    室長さん こんにちは

    そうでしたか(汗)
    ちゃぼすのマスター大変だったんですね・・・

    元気になられたようで良かったです!!

    あぁ・・・

    私もその手作りプリン食べてみたいです!!

    | ラテ | 2012/02/29 17:44 | URL |

    ラテさんへの書簡

    ラテさん こんにちは。

     ちゃぼすのマスターも大変だったみたいですが
    今では元気にカレーを作っていて安心しました。
    手作り感満載のかぼちゃプリン ラテさんにも食べていただきたい感じですよよ。

    | Hearts(室長) | 2012/03/01 07:30 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1562-e44a1631

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT