あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    カムボム@静岡 スリランカ料理のカラオケ居酒屋

    あなたのかわりに・・・
     飲み屋のテナントの立ち並ぶ中に、スリランカ料理の店があるというのでランチしてきましたよ。


    カムボム スリランカ料理 ヨーグルトパニ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     
     写真はキルパニ、スリランカのデザートでヨーグルトにキトルシロップを掛けたもの。
    キトルシロップは椰子の蜜で、スリランカではとてもポピュラーなものらしいです。
    実は私、このキトルシロップが大好きで毎日朝 ヨーグルトにかけて食べています。

    カムボム スリランカ料理 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)


     さて、長谷通りの「大やきいも」の壁にスリランカ料理「カムボム」の看板を発見
    いったいどこにあるんだろう?と信号を右折して探すが・・・
    通りから袋小路を入った、昭和の飲み屋が立ち並ぶ一角にあり探しちゃいました。

     もと飲み屋のテナントですので、こぢんまりした店内でカウンターと
    堀ゴタツ風のテーブル席なんかもあって、アジアのテイストが感じられます。
    カム=食べましょう  ボム=飲みましょう という意味らしいです。

    カムボム スリランカ料理 メニュー
    Photo by (C)Hearts(室長)


     ランチメニューはこんな感じで、せっかくだからスリランカ料理を
    色々堪能してみようとCセット 1,200円 日替わりカレー2種類
    ロールスセット、パパダン、ご飯、サラダ、セイロンティーのセットです。

    カムボム スリランカ料理 ランチのサラダ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     ごまドレッシングにかかったサラダ
    紫キャベツとニンジンの彩りがイイ感じですすが
    このサラダは 普通でスリランカテイストは感じられませんでした。

    カムボム スリランカ料理 ライス
    Photo by (C)Hearts(室長)


     ご飯は長細いインディカ米だろうか? 独特な香りがする。
    私は嫌いではなく、あちらの水分が多いシャバシャバ系のカレーには合うと思います。
    そして上に乗っているのが パパダン 薄焼きのパリッとした揚物 おせんべみたいな感じ
    これをかじりながら食べてもいいし、パリパリっと崩してご飯に掛けて食べるらしいです。
    これは香ばしくてパリパリで美味しいんですよ。

    カムボム スリランカ料理 チキンカレー
    Photo by (C)Hearts(室長)


     カレーの味はなんというか 煮込み系のカレーではなく
    スパイシーなスパイス料理感じだけど 深い味わいかと言われると
    アッサリした感じだと思います。 

    カムボム スリランカ料理 ナスのカレー
    Photo by (C)Hearts(室長)


     こちらのナスのカレーは、ココナツミルクたっぷりで
    ちょぅとタイのカレーを思わせる味 とてもマッタリしてコクっぽい


    カムボム スリランカ料理 ロールス
    Photo by (C)Hearts(室長)


     ロールスというのは、どうも揚物で食べてみると・・・
    うーん! コロッケみたいな感じの物でした。
    中身は詳しく聞きませんでしたが、2種類あるからきっと
    中身が違うんだろうけど、添付のスイートチリソースで頂きました。
    次回は中身やロールスのことをよく聞いてみます。
    インドカレーとはまた違う味わいですので興味のある方はどうぞ。

    ☆カムボムのブログ

    以上、スリランカ料理のカムボムより、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でカムボムの味を確かめる番ですよ・・・

    カムボムの場所は、静岡県静岡市葵区安東1-5-11 長谷川ビル1F

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡中部のカレー系の話題をすべてみて見る?



    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等は食べログでどうぞ。

    カムボムスリランカ料理 / 日吉町駅新静岡駅

    スポンサーサイト

    | 【静岡中部】カレー系 | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1503-51894a8c

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT