あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    第3回お寿司屋さんコラボ(後編)

    あなたのかわりに・・・
     参加した、第3回お寿司屋さんコラボも、終盤戦を迎えてメインのお寿司も堪能してきましたよ。


    第3回お寿司屋さんコラボ 柚釜
    Photo by (C)Hearts(室長)


     今回私が一番気に入ったのがコレ! 柚釜です。
    柚子の皮の中には、カマスなどの具が入り上には蟹も乗っています。
    柚の処理がとても上手で皮まで美味しくて大満足でした。

    第3回お寿司屋さんコラボ ひれ酒
    Photo by (C)Hearts(室長)

     お酒の飲めない私はご一緒したケイさんの注文したひれ酒を見るだけ。
    お~これが ひれ酒って物なんですね。
    思っていた以上に熱燗にしてあったのが印象的。

    第3回お寿司屋さんコラボ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     お待ちかね、今回のメイン お寿司の登場です。
    久しぶりに美味しい鮪の鮨を食べることが出来ました。
    塩釜産 生バチ鮪のにぎりに駿河湾の平目・・・


    第3回お寿司屋さんコラボ 寿司
    Photo by (C)Hearts(室長)


     メニューで気になった方も多いはず!
    これが「ジルマ」です。
    ジルマとは、するめイカの事らしいです。
    生ではなく、江戸前の仕事をしたジルマでツメで頂きます。
    生よりも、噛むほどにお口で味が広がります。

     楽しみにしていた寿司鐵さんのたまプリンも今回ありました。
    玉子焼きの常識を超えたプリンのような玉子焼き たまプリン
    職人の技を感じさせる一品 これは皆さんに味わってもらいたい

    第3回お寿司屋さんコラボ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     太巻き風に仕上げた 一番ネギの河豚皮
    細かくした河豚皮とネギをちょっと韓国海苔巻き風なテイストで・・・
    これは想像以上の味で美味しい。

    第3回お寿司屋さんコラボ 穴子とうなぎ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     赤米を使った握りがうなぎ もう一つが穴子
    穴子の味わい深さと言ったら・・・

    第3回お寿司屋さんコラボ お椀
    Photo by (C)Hearts(室長)

    お椀も手抜きなし! 
    鰹のダシがシッカリと主張していて美味しい

    第3回お寿司屋さんコラボ デザート
    Photo by (C)Hearts(室長)


     最後の締めは、栗渋皮煮の羊羹でした。
    今年も趣向をこらした創作系から江戸前伝統の技まで
    堪能させて頂きありがとうございました。

    今まで行ったことのないお店にも行ってみたいと思いました。


    以上、第3回お寿司屋さんコラボ会場から、Hearts(室長)がお伝えしました。

    スポンサーサイト

    | 【静岡中部】寿司・和食系 | 05:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    素晴らしい・・・

    これらをアテに酒が楽しめないのは残念にも感じますが・・・
    美味しい物は呑まずとも美味しいですからね。
    昔は寿司って言えば・・・
    大とろ!まさにトロトロってのが好きでしたが・・・
    最近は上品な赤身が好きになりました。
    昨日は裕治伯爵も地元の名店で刺身を楽しんで来ましたよ。

    | 裕治伯爵 | 2011/11/06 16:34 | URL |

    伯爵様への書簡

    伯爵様におきましては ごきげんうるわしく・・・

     お酒を飲めない私としてはその気持ちが理解できずに申し訳ないのですが
    美味しく頂いてきたのは 本当の話で
    私もマグロはトロより 美味しく仕上げられた赤身のヅケが大好きです。
    伯爵も美味しい刺身でいっぱいやってきたようで、ヨカッタヨカッタ

    | Hearts(室長) | 2011/11/06 23:20 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1459-5cca3d2c

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT