あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    星野リゾート リゾナーレ マリオ・ベリーニが描く山岳都市

    あなたのかわりに・・・
     小淵沢にある星野リゾート リゾナーレのピーマン通り歩いてきましたよ。


    星野リゾート リゾナーレ
    星野リゾート リゾナーレ posted by (C)Hearts(室長)


     もう、こちらのエントランス見ただけで、私の琴線は響きまくり
    いいなぁ^ココ・・・ って思ったら なんと建築家マリオ・ベリーニがプロデュース!
    琴線に響くわけですよ、ココは。
    このコンクリート造りの門をくぐれば、別の世界へと導かれるはずなんですが・・・


    星野リゾート リゾナーレ
    星野リゾート リゾナーレ posted by (C)Hearts(室長)


    森の中にあるヨーロッパの山岳都市をイメージしたと言われる
    石畳の回廊のあるリゾートホテル
    浜松の「ぬくもりの森」がトトロの世界なら こちらはさしずめ カリオストロの城


    星野リゾート リゾナーレ
    星野リゾート リゾナーレ posted by (C)Hearts(室長)


     ヨーロッパぽいぢゃないですか~
    正面がホテル棟になるみたいです。
    さすが マリオ・ベリーニ、 もしも家を建てる事があったなら 
    アエラホームのマリオ・ベリーニコレクションで建てたいと思っちゃいます。

    でも私が世界1好きな建築家は 安藤 忠雄先生だと言うのは内緒の話で・・・


    八ヶ岳ファーマーズトマト
    八ヶ岳ファーマーズトマト posted by (C)Hearts(室長)

     ただね・・・ そんな素晴らしいマリオ・ベリーニの設計したリゾートで
    石畳の回廊がピーマン通りって名前とか、お土産物屋のような景観無視の
    容赦無い立て看板とかソフトクリームが 私的にはとても悲しい感じがします。


    星野リゾート リゾナーレ
    星野リゾート リゾナーレ posted by (C)Hearts(室長)


     ピーマン通りの外席でランチやカフェもいいですね。
    ランチは総じて 観光地プライスだった事を記しておきます。


    星野リゾート リゾナーレ
    星野リゾート リゾナーレ posted by (C)Hearts(室長)


     プジョーのフルラインアップモデルが試乗できる特別なイベント
    「THE PEUGEOT EXPERIENCE」を開催中で ピーマン通りにはプジョーが・・・

    プジョー初のコンパクトスポーティクーペ「RCZ」
    天井 カーボンですよ。 スゲー でもブレーキに金を掛けかけな過ぎ
    足元がカッコ悪いです。内装も今時のスポーツカーにしては 高揚感なし
    その辺が プジョーのプジョーたる所以かもしれないですね~
    資産家車好き侍セッシャー1もこんなの(゚⊿゚)イラネって(笑)


    星野リゾート リゾナーレ
    星野リゾート リゾナーレ posted by (C)Hearts(室長)


     プジョーアベニューとショップもオープンしてましたが・・・
    とても我々のバイカースタイルでは 入るのも躊躇わされる雰囲気でした。

    もともと、リゾナーレには丸山珈琲 リゾナーレ店があるので来たんで次へ・・・


    以上、森の中のヨーロッパの山岳都市より Hearts(室長)がお伝えしました。

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした山梨方面のおでかけスポットの話題をすべてみて見る?




    スポンサーサイト

    | 山梨方面のお出かけスポット | 22:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    オハヨウゴザイマス。
    ココ、素敵なプレスでしたねー。シャレオツでした。
    鉄馬にバックステップ装着したので走りたくてウズウズですが、日曜日は雨みたいです。

    | K泉 | 2011/07/30 07:23 | URL |

    K泉侍セッシャー1への書簡

    K泉侍セッシャー1 コンニチハ。

     どうせ俺たちゃ ウマシカなんだからカッパ着て走る?(笑)
    と言うのは冗談で、雨降らない方面は無いのかな?
    山側は危険だね。

    | Hearts(室長) | 2011/07/30 10:06 | URL | ≫ EDIT

    おお、ここは独身時代にいきますた。
    その当時は星野リゾート傘下ではなかったのでもう少し欧州調でした。プジョーみますたか? 知り合いがプジョージャポン(PJ)にいた関係で当時PJ中興の祖といわれている307を両親が買いました。 世界の自動車メーカーで唯一足回りも自社企画&生産だけあってよくいう“猫足”はノーマルで味わえますよ。 RCZはFFの308CCのボディーベースなのでボクスターやZ4あたりとは違います。 ラリー車にはFFベースのAWD(4WDのアメリカ読み)で十分でしょうからあえてMRやFRを作らなかったんでしょうね。

    | はじめまして | 2011/08/01 12:46 | URL | ≫ EDIT

    はじめましてさんへの書簡

    はじめましてさん コンニチハ。

     >星野リゾート傘下ではなかったのでもう少し欧州調でした。

    やっぱり そうだったんだ・・・
    ピーマン通りのお店の看板とか見ると、建物に対してのコダワリというか、
    せっかく 有名デザイナーが描いた ヨーロッパの山岳都市なのにお土産物屋通りのようになっているのが切ない感じです。
    京都の祇園のローソンはブルーの看板をブラウンに変えて営業しているのに・・・
    などと、そお言うのが気になっちゃう私です。
    フランスの服飾デザインとモチュールは賛美してますが
    なぜかプジョーに萌えないんです。
    内装や装備は国民性の違いんでしょうね。
    フランスに行っていた友人に聞いたら フランスの中の人

    風呂に入らない、シャワー浴びない、車は買ってから洗車などしない。だから車はみんな薄汚れていて
    それがまた石畳の色と妙にマッチして景観に溶け込んでいるんだとか?
    ピカピカだと目立つし すぐ盗まれるとか・・・

    | Hearts(室長) | 2011/08/02 08:17 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1334-6944c341

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT