あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    バンカム、ツル in 山梨 都留文の人はかわいそう! なぜなら・・・

    あなたのかわりに・・・
     山梨県の都留文科大学の門前にある喫茶店、バンカム、ツルに行ってきましたよ。


    バンカム、ツル 看板


     バンカム、ツルは 富士吉田のまつや茶房の店主に教えてもらって行ったのがきっかけで
    日曜日休みと言うこともあり、日曜日に行動する私にとってはハードルが高い店
    しかも山梨県なんで、祝日などに行く気になって行かないと行けないのですが、
    やっぱり行きたくなってなって行っちゃう魅力を私的には感じる店?


    バンカム、ツル 店の外観


     都留文科大学の門前ということもあり、1階が喫茶店で2階は食堂スペースみたいな感じ
    1階のバンカム、ツルでもドリアやビーフシチューなどの食事もできるが
    カレーは絶対 1階では提供しないそうです。香りの問題でしょうね。


    バンカム、ツル 


     都留文科大学の卒業生の方々には 思い入れのある店ではないでしょうか?
    お店には、元卒業生とか現役の研究室の方々が豆を購入しに来ていました。


    バンカム、ツル


     初めてバンカム ツルに行った時には奥さんしかおらず
    コーヒー飲んで普通に帰ろうとしたら奥さんが
    「もうすぐ主人が帰ってきますから、珈琲の話をしていってください!」
    と言われて ん!? と思ったが この時は軽い気持ちで待ってたんです。


    <バンカム、ツル ネル


     そして、バンカム ツルの店主 中村氏と対面
    そして、どこから来たの?から話は始めって、中村氏がスターバックスアメリカ本社のバイヤーと
    珈琲豆の買い付けに行った話やスターバックスからの感謝状のような手紙を見せてくれたり
    中村氏が書いた珈琲豆と焙煎の水分量の研究論文読んだり2時間くらい珈琲の話ですよ・・・


    バンカム、ツル マンデリン


     もちろんその間に、これ飲んで見て、あれ飲んでみて と珈琲もいろいろ試しました。
    バンカム・ツルはネルドリップで1杯づつ珈琲を淹れてくれます。
    そして、どれを飲んでも基本的に濃厚で深い味わいの珈琲が味わえます。
    画像を無くしましたが、バンカム・ツルの自家焙煎珈琲豆は焙煎が濃いです。
    どれ見ても、油が浮きフレンチローストのように見えるんですが・・・
    だからといって、こげ味がするとかアイスコーヒーみたいなのか?
    というと、そんなことはないんです。
    一見焙煎が濃いけど、実際はそうでもない? なんとも不思議な中村マジックです。

     冒頭の都留文の人はかわいそう・・・ の話ですが、
    バンカム・ツルの濃厚な珈琲に4年間でハマり慣れ親しんでしまうと
    卒業してそれぞれ新しい土地や地元に戻った時にあんな珈琲を出す喫茶店がなく
    禁断症状?を起こすのではないかと思ったからです(笑)


    バンカム、ツル 焙煎機


     もちろん焙煎機にもこだわりがてんこ盛りで、焙煎機の中を改造していおるそうです。
    しかし、この焙煎機の改造は バンカム・ツルに限った事ではなく
    ブラウニーもそうですが、焙煎機の中を改造して 好みの火の通り方にするのは
    皆さんなさっていることみたいで驚きました。
    中村氏は、短時間に焙煎を終了させるのが理想的だと言ってました。


    以上、濃くて深い珈琲の話と珈琲を味わえるバンカム、ツルよりHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でバンカム・ツルの珈琲を味わう番ですよ・・・

    バンカム、ツルの場所は、山梨県都留市上谷1571-4  いつの間にか中村氏らしいブログ書いてました。

     バンカム・ツルの話は続編 ヤバイ!舌も痺れる珈琲のエキスに続きます・・・

    スポンサーサイト

    | 【山梨】自家焙煎珈琲 | 19:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ここも一度行っといた方がよさそうですね。

    サーバーの色がすごいe-330

    | シロネコ(妻) | 2011/04/30 23:53 | URL |

    ここはいいですよねえ

    | あみあみ | 2011/05/01 02:12 | URL |

    シロネコ(妻)さんへの書簡

    シロネコ(妻)さん 暖かくなりましたがゴキゲンいかがですか?

     とりあえず中村氏のブログの緻密さで雰囲気味わってください(笑)
    ここも一度行ったほうが、いいかもしれないですね~
    雰囲気がシロネコ(妻)さんに合うかは心配ですが・・・
    サーバー かなりの高温で一気に焼くんでしょうか?
    焼いている場面を見た事ないけど すごい焼き色ですね。

    | Hearts(室長) | 2011/05/01 08:25 | URL | ≫ EDIT

    あみあみさんへの書簡

    あみあみさん 暖かくなりましたがゴキゲンいかがですか?

     バンカム、ツルのお近くにお住まいで羨ましい限りです。
    好きな方には語り尽くせない 魅了満載のお店ですよね。
    またそちら方面に遊びにゆきますので 面白いお店を教えてくださいね。

    | Hearts(室長) | 2011/05/01 08:41 | URL | ≫ EDIT

    そうなんです!!

    都留文大卒業生です。

    おっしゃる通り、ここのフレンチとチョコレートケーキには中毒性があり、年に一度は飲まないと禁断症状がでます。

    | ハヤシ | 2013/03/02 11:56 | URL | ≫ EDIT

    ハヤシさんへの書簡

    ハヤシさん こんにちは!

     都留文のOBさんなんですね。
    話がわかってくださる方がいて、ウレシイ感じです。

    レシピ完成までに2年かかったチョコレートケーキと
    強力な火力で一気に焼き上げる焙煎も・・・
    バンカムツルは無性に行きたくなりますね。
    お気持ちよくわかります。

    | Hearts(室長) | 2013/03/03 09:32 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://anakawa.blog77.fc2.com/tb.php/1214-c6e5207d

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT