fc2ブログ

    あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    袋井市浅羽地区 松秀寺の睡蓮・・・

    あなたのかわりに・・・
     袋井市浅羽地区にある足腰に利益があると言われる松秀寺に睡蓮(スイレン)を見に行きましたよ。


    松秀寺の睡蓮


     遠州七福神霊場 開運成就 家内安全の弁財天



    松秀寺の睡蓮


     睡蓮と蓮は間違われることもありますが、葉の形からして違います。



    松秀寺の睡蓮


     とかえりの花見る
          世々の松秀寺
       弁財天の
          長き恵みに


    松秀寺の睡蓮


     浅羽の方では、「朝観音さま」と親しまれているそうな・・・
    朝早くお参りすると、足腰の痛みに霊験あらたかなんだとか。


    松秀寺の睡蓮


     睡蓮の池の真ん中には、小さな祠があります。こちらを囲むように睡蓮(スイレン)の花が・・・


    松秀寺の睡蓮


     睡蓮(スイレン)の花は午前7時頃から咲き始め 午前10頃が見頃で昼には花が閉じます。


    松秀寺の睡蓮


     花の色は、白、ピンク、黄色・・・ いろんな表情を見せます。


    松秀寺の睡蓮


     以上、袋井市浅羽地区の松秀寺の睡蓮池より、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の目で松秀寺の睡蓮(スイレン)を目に焼き付ける番ですよ・・・

    松秀寺の場所は、 静岡県袋井市富里453


    睡蓮の花が気になったら、下のランキング応援バナーをぽちっとクリックお願いします。

    静岡情報
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ   

    食べログ グルメブログランキング   

    blogram投票ボタン

    | お寺で心を磨く? | 15:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    青峰山教会 どう見てもお寺なのに・・・

    あなたのかわりに・・・
     インド製バイクのツーリング集合場所に早く着いたので近くを散策したら青峰山教会を見つけましたよ。


    青峰山教会


     高野山真言宗なのになぜか青峰山教会? そんな看板が気になって
    惹かれるように入ってみましたよ。
    もちろん、2頭身のとんちの一休さんも気になったしね。


    青峰山教会


     本堂に向かう参道を行くんですが、そこには鳥居? のように木で組まれた枠が・・・
    ますます 謎は深まるばかり。


    青峰山教会


     本堂手前の右側には、不動明王でしょうか? 後ろにはもう一般住宅が・・・


    青峰山教会


     こちららは、海上安全の信仰で有名なm三重県鳥羽市の青峰山正福寺から
    明治41年に分霊していただき、地元の船元さんたちから「あおみねさん」と
    親しまれて信仰されているそうです。


    100615_0419.jpg


     こちらが鰯ケ島の波除け地蔵
    このお地蔵様が津波から私たちを守って下さっていると思うと
    手を合わさずにはいられませんでした。


    青峰山教会


     龍の上に乗った観音様の像もありました。


    青峰山教会


     クールな顔つきの狛犬さんの台座に刻まれた文字は・・・


    青峰山教会


     南北漁方一同の文字が刻まれていました。
    教会の謎は、ご存知のジモの方いらっしゃいましたらご教授願います。

    以上、あおみねさんかHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の信仰心で青峰山教会にお参りする番ですよ・・・

    青峰山教会の場所は、 静岡県焼津市鰯ケ島251-1

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポしたお寺で心を磨く?の話題をすべて見てみる?


    鰯ケ島の波除け地蔵が気になったら、下のランキング応援バナーをぽちっとクリックお願いします。

    静岡情報
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ   食べログ グルメブログランキング   blogram投票ボタン

    | お寺で心を磨く? | 23:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    厄除けといえば袋井市の法多山尊永寺

    あなたのかわりに・・・
     ガレージエムユーモトスのツーリングで法多山尊永寺に行って来ましたよ。

    法多山

     法多山尊永寺といえば、厄除けで有名なお寺、もちろん厄除け団子もね!
    そんな厄除け団子の話はもう少し後の話で・・・
    長い参道を歩き 階段を登りきると荘厳な法多山の本堂が見えてきます。
    厄を払ってもらいたい人で年中人手の絶えない人気のお寺です。

    法多山 お線香

     お線香を焚いた煙を体に浴びます。

    法多山 絵馬

     受験も近いから、絵馬も沢山並んでました。

    旗

    一意一願不動明王、心に願うただ一つの願い事を成就するといわれているそうです。

    不動明王

     威厳がありますね~
    こちらの一意一願不動明王。毎年この一意一願不動明王の前で
    毎年4月28日の大祭火渡りの行が修されます。
    誰でも参加して 火の上を歩くことが出来るそうです。
    いつかは火の上を渡ってみたいと思いつつ・・・ 
    なかなか実現しないんですよ。

     さぁ、ここから先はあなた自身の目で法多山尊永寺のすばらしさを見る番ですよ・・・

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポしたお寺で心を磨く?の話題をすべて見てみる?

    以上、荘厳な一意一願不動明王の前よりHearts(室長)がお伝えしました。

    厄除けに行きたくなったら、下のランキング応援バナーをぽちっとクリックお願いします。
    静岡情報
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ   食べログ グルメブログランキング   blogram投票ボタン

    法多山 尊永寺の場所:静岡県袋井市豊沢2777



    | お寺で心を磨く? | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    大洞院は全国三千有余の末寺を持つ総本山

    あなたのかわりに・・・
     遠州にある曹洞宗の名刹 大洞院にも行ってきましたよ。
    ところでよく聞く名刹ってなに? 実はコレ「」めいさつ」と読み名高い寺の事みたい。
    大洞院は「だいどういん」じゃなく「だいとういん」と読むらしい
    遠州 森の石松の墓があるのも有名な寺だけど、石松の墓の話はまた後のお話でね・・・

    龍門橋擬宝珠

     駐車場から大洞院に向かって歩くと川が流れてる
    心配後無用、この川にはこんあり立派な赤い橋が架かっています。
    この赤い橋の上についてる8個の擬宝珠 山田七郎左衛門って人が作りこれ町指定文化財の龍門橋擬宝珠なんだって

    大洞院 鎮守堂

     龍門橋を渡って右手に見えるは鎮守堂
    馬頭観世音菩薩(ばとうかんぜおんぼさつ)を鎮守してます。

    100110_0014.jpg

     もうひとつ橋を渡り 階段をのぼります。

    100110_0013.jpg

     龍の口から流れる水でお手水をして身を清めます。

    大洞院 本堂

     勝負運、子授け、厄除けの寺としても有名で絵馬には先物取引で成功したいって・・・
    法堂の御本尊は麻蒔地蔵尊だけど、脇仏には千手観音菩薩 
    この千手観音はねずみ年の人を一生涯守ってくれるそうですよ。

    大洞院 法堂

     ここにもいい顔した龍のレリーフが・・・

    大洞院 真殿

     真殿です。このお寺を開いたえらい人の尊像を安置していて
    中に見えているのが「消えずの灯明」新年にこの火で厄除け開運を祈ったり 
    餅を焼く餅焼き コレ食べると1年間無病息災? あ~食べ損なった 来年食べよう。

    大洞院 鐘付堂

     お! 鐘撞堂下には、清水の次郎長親分と森の石松が控えてござる~

    大洞院 森の石松の合羽 三度笠

     コレは森の石松が着ていた合羽と三渡笠なのかな? 森の石松の墓のレポに続きます・・・

    以上、結界の砂も欲しかったHearts(室長)がお伝えしました。

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポしたお寺で心を磨く?の話題をすべて見てみる?

    勝負強くなりたくなったら、下のランキング応援バナーをぽちっとクリックお願いします。
    静岡情報
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ   食べログ グルメブログランキング   blogram投票ボタン

    大洞院:静岡県周智郡森町橘249

    | お寺で心を磨く? | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ゆるゆる巡る初詣 可睡斎(かすいさい)編

    あなたのかわりに・・・
     次にゆるライダーさんと向かったのは、徳川家康ゆかりの寺 秋葉山総本殿 可睡斎です。

    可睡斎 山門

     まだ新しい山門ををぬけて境内へと進みますると・・・

    可睡斎 おさすり大黒

     おさすり大黒と呼ばれる ちょっと気になる名前の大黒様がおります。
    このおさすり大黒様 
    一さすりで福を招き 二さすりで徳を授かり 三さすりで満足を戴く
    とうことなので、お賽銭を上げて お腹の辺りをサスサスしてきましたよ。(笑)

    可睡斎 輪蔵

     可睡斎輪蔵堂 中にはありがたい経典が詰まった輪蔵があります。

    可睡斎 輪蔵

     この輪蔵をぐるっと1回転まわすことで 大蔵経を習得したのと同じ功徳があると
    されているのでもちろん 時計回りに1回転してきましたよ。

    可睡斎御真殿 

     秋葉山といえば 天狗様と火の神様・・・
    秋葉三尺坊大権現鎮座しておられる御真殿です。
    火防霊場ですから消防関係の方も沢山お参りに来ていました。

    可睡斎 本殿

     本堂の造詣も素晴らしい・・・
    11代目の和尚が、子供時代の徳川家康を今川より助け出し
    寺にかくまったんだとか、徳川家康が隠れていた穴 「六の字穴」や
    「奥の院」「護国塔」のレポは時間がなかったのでまたいつかの話で・・・

    以上、「かすいさんのぬれおかき」を買い忘れたHearts(室長)がお伝えしました。

    可睡斎のおさすり大黒様が気になったら下のランキング応援バナーをぽちっとクリックお願いします。
    静岡情報
    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ   食べログ グルメブログランキング   blogram投票ボタン

    可睡斎の場所 静岡県袋井市久能2915-1  可睡斎公式サイト

    | お寺で心を磨く? | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT