あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    鳴沢氷穴売店限定! 信玄きなこパフェとは・・・

    あなたのかわりに・・・
     鳴沢氷穴で氷の芸術を見た後は、売店でここでしか味わえない信玄きなこパフェを食べましたよ。


    信玄パフェ

     山梨の名物といえば、桔梗屋の信玄餅
    お好きな方も多いと思いますが、実は私はスルーの方向(笑)
    でも、そんな桔梗屋の信玄餅とソフトクリームがコラボした信玄きなこパフェ
    こちらの鳴沢氷穴売店だけでしか食べれないというんで食べました。

     信玄パフェ看板


     まぁ早い話が、ソフトクリームに信玄餅 きなこと黒蜜をかけたパフェ
    ですが、思ったよりもシフトクリームにきなこと黒蜜が合うなぁ~
    信玄餅単体で食べるより このほうが好みかも?
    もちろんあの柔らかいお持ちのムニューっとした食感も感じます。


    信玄パフェ看板2


     可愛い手書きポップでやられた感じ
    でも、作ってくれたのは 妙齢な熟女さんスタッフでした。
    ただ、500円というのは正直観光地プライスだと思います。


    以上、鳴沢氷穴より信玄きなこパフェ食べながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした山梨県の洋菓子・スィーツ系の話題をすべてみて見る?

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    鳴沢氷穴売店 (カフェ・喫茶(その他) / 河口湖)
    ↑食べログ

    鳴沢氷穴売店 ( / アイスクリーム )
    ↑powered by livedoor グルメ


    山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢8533  0555-85-2301
    スポンサーサイト

    | 【山梨】洋菓子・スィーツ系 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    鳴沢氷穴 地下に眠る天然氷

    あなたのかわりに・・・
     富士吉田に向かう途中で鳴沢氷穴に寄って 洞窟探検をしてきましたよ。


    樹海
    樹海 posted by (C)Hearts(室長)


     それは迷い込んだら戻れないと言われる樹海の中にあります。
    もちろん 道が整備されているので迷うことは無いけれど・・・
    道を外れれば そこはもうあなたを飲み込む樹海なのは変わりありません。


    鳴沢氷穴
    鳴沢氷穴 posted by (C)Hearts(室長)


     樹海にポッカリと空いた穴へと階段を下ります。
    もともと富士山大噴火の時に溶岩流が巨木などを飲み込んだまま 冷えて収縮
    する時に出来た地下洞窟です。


    鳴沢氷穴
    鳴沢氷穴 posted by (C)Hearts(室長)


     入り口で鮮明な色を発していた苔か?


    鳴沢氷穴
    鳴沢氷穴 posted by (C)Hearts(室長)


     洞窟の下から天を仰いでみますが・・・
    深い樹海に遮られて 空は見えにくいです。

    洞窟内の祠
    洞窟内の祠 posted by (C)Hearts(室長)


     狭い洞窟内を頭上を気遣いながら しゃがんで移動します。
    思っていた以上に狭く ワクワクドキドキな鳴沢氷穴 風穴よりも冒険心に火がつきます。

     途中 仄暗い岩の奥にあった祠・・・

    鳴沢氷穴天然氷
    鳴沢氷穴天然氷 posted by (C)Hearts(室長)


     洞窟の底には、天然氷が通年あります。
    江戸時代ここより江戸の将軍様の元へ運ばれたんだとか?


    天然氷
    天然氷 posted by (C)Hearts(室長)


     ライトアップされた、氷柱がステキです。
    鳴沢氷穴にある、地獄穴は江ノ島の洞窟に地下でつながっていると
    噂されていますが、いまだサーファーが流れ着いたことはありません。





    以上、氷の洞窟より、Hearts(室長)がお伝えしました。


    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした山梨方面のおでかけスポットの話題をすべてみて見る?

    | 山梨方面のお出かけスポット | 11:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    Previously on anatanokawarini・・・

    前回までの、あなたのかわりに・・・ は

     事件はリアルタイムで起こっている
    この物語は 8/7 AM6:30からPM5:00までに起こった事である。

    AP6:30~ 52号防衛隊出撃?
    日曜日朝、からくり侍セッシャー1を見ているとスマホにコーリング
    「今日は、御殿場のプレミアムアウトレットに行きましょう!」
    とK泉侍セッシャー1からの連絡
    御殿場なら 国1バイパス沼津まで走って そこから246へ・・・

    「ボク、真っ直ぐな道は苦手なんスょ~ コーナーがないと嫌」と恐ろしい事をおしゃる(笑)
    ぢゃどうするの? となるが、結局52号線から御殿場入りすると←(エ!)
    また、52号線防衛隊出動ですか?
    ~
    AM7:30~  はるか迂回して御殿場に向かう!
     御殿場に向かうのに52号線を北上→身延から300号本巣道→本栖湖→富士五湖道路
    →氷穴→富士吉田→山中湖→御殿場とすごい遠回りをして御殿場に向かうことのなり 出発

    AM8:00~ ボーヤン星人から52号防衛ライン死守!
     52号線に入ってすぐに52号防衛隊前に何故か今時 暴走速の集団が立ちふさがる。
    ・・・が、全く何の躊躇もなく暴走族の群れの真ん中に突っ込んでゆくK泉侍セッシャー1
    まるで映画のひとコマを見ているかの・・・ 「俺達に明日はない!」のラストシーンのような
    あ! 置いていかれると 明日がないのは俺だけじゃん! ってことで 仕方なく私も突っ込む←(オイ
    ピーヒャラピーヒャラ ミュージックホーンを鳴らされて ボク怖かったです。

    AM9:00~ 牽制するCB侍と対峙!
     今秋は 道の駅富沢から 52号の旧道をパトロール
    身延線の身延駅の辺りでやっつけたCB侍が追っかけて来たみたい?
    どうも後続のK泉侍セッシャー1とCB侍は牽制しあっていたようです。

    AM9:30~ 洞窟探検!してスィーツ
     本栖道のコーナーを安全にユックリと駆け抜けて 本栖湖を横目で見ながら
    富士五湖道路に入り 鳴沢氷穴に寄る。


    鳴沢 氷穴
    写真に写ってる方々は本文と関係ありません。

    思っていた以上にいい場所で 返り討ちにあってやられた~って感じでした。
    詳しいレポはまた後の話で・・・・

    もちろんお約束の売店で ご当地パフェを頂く。

    信玄 きなこパフェ

     さて、その信玄パフェのお味は・・・ また後の話で。

    AM11:00~ カツサンドで勝つ?
     昼飯を食うために 富士吉田の街に入る。
    吉田のうどんは もうノーサンクスなんで 月江寺商店街の名店
    特別な日は 鮮笑でお食事会!の鮮笑で富士吉田の皆さんのソウルフード
    カツサンド食べる。

    レストラン 鮮笑

    鮮笑のかつサンドのお味は・・・また後の話で。

    もちろん食後は 富士吉田に行ったらシカトは出来ない!
    まつや茶房で珈琲飲んで 先生に挨拶して山中湖経由で御殿場に向かう。

    PM1:00~ ゲリラ豪雨の中・・・
     御坂道を往くのかと思ったら、東富士五湖道路は走り御殿場へ
    御殿場に入るとゲリラ豪雨に見舞われる我々
    この豪雨でK泉侍セッシャー1の腕時計と携帯電話が水死。 神罰下る!

    PM2:00~ 星の王子さま、アウトレットへ行く・・・
    ビショビショでプレミアムアウトレットに到着
    御曹司のK泉侍セッシャー1は、迷わずヨーロピアン高級ブランド店に入り
    濡れたTシャツの着替え用にTシャツを 2着購入 2着がポイント

     ブランド店のスタッフがモップを持ち K泉侍セッシャー1の歩いた後の
    濡らした床をモップで拭きながら後を付いているのを見て
    「星の王子さまNYへ行く」を思い出したのはナイショの話で・・・

    PM3:00~ リクエストを遂行!
     私の目的は御殿場プレミアムアウトレットといえば ボダムとデロンギ
    リチャードジノリがなくなったのは痛いです。

    ポダム

    ボダムでは、欲しかった エスプレッソカップ&ソーサー購入

    デロンギ

    デロンギでは、リクエストを受けていた デロンギのカフェスペースをやっつけてきました。


    PM5:00

     雨の上がった御殿場から静岡に向かい帰還 途中沼津で男女2ケツのボーヤンバイクに
    信号どまりでボウンボウン エンジンふかされて ヤッキリしたのは内緒の話で・・・


    以上、御殿場プレミアムアウトレットからゲリラ豪雨でずぶ濡れのHearts(室長)がお伝えしました。

    ※この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません。
     オートバイは、交通ルールを守り安全に運転しましょう。




    | ≪予告編≫ | 09:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |