あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    ブルーレイコーヒー きっかけはコーヒーでした。でも実感したのはビーフカレーでした。

    あなたのかわりに・・・
     長坂町でコーヒーを飲める店を探して辿りついたら、コーヒーよりカレーの人気店にたどり着きましたよ。


    ブルーレイコーヒー ビーフカレー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     長坂でコーヒーが飲みたくなった!
    そこでコーヒー専門店的な店を探していて 引っかかったのがブルーレイコーヒー
    店名にコーヒーと付いているからコーヒーの店だろうと当たりをつけてお店に向かったのだが・・・
    そこでボクを待ち受けていたのは、コーヒーではなくビーフカレーとそれと、個性あふれる店主のご主人でした。

    ブルーレイコーヒー 看板
    Photo by (C)Hearts(室長)

     なんとお店の場所は、お気にい入りつゆだく焼きそばの成駒屋のすぐ近く
    どれくらい近いかというと、ブルーレイコーヒーのかんばんの向こうに
    成駒屋の看板とお店が見えています。「笑」

     ブルーレイコーヒーの看板と並んでいるスーパーカトオの看板が気になりますが
    スーパーカトオとブルーレイコーヒーの名前の謎はその後すぐに解けることになります。

    ブルーレイコーヒー 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     三角屋根と壁を覆い尽くすつる系のグリーンが いい感じな外見

    ブルーレイコーヒー 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     テーブル席とカウンター席があり、落ち着いた喫茶店って感じのする店内でした。

    ブルーレイコーヒー あご煮干し販売
    Photo by (C)Hearts(室長)

     カウンターの上には何故か煮干しが・・・
    よく見るとトビウオの煮干し アゴ出汁に使われるやつですね。
    なんでアゴの煮干しを販売しているか? 気になってお聞きすると
    もともと隣でスーパーカトオという食料品店を営んでおり
    店主のご主人に言わせると、この辺りの住人に美味しい本物の煮干しを教えるべく販売しているんだとか?

    ブルーレイコーヒー チンバリのマシン
    Photo by (C)Hearts(室長)

     かと思うと・・・
    何故か 小型ですがチンバリのエスプレッソマシンが置いてあったりします。
    これも店主のご主人に言わせると「いいかい! このマシンで淹れるカプチーノが本物なんだよ!」
    まぁ確かにチンバリのマシンですから あながち間違ってはいないですけど・・・

    ブルーレイコーヒー カレー作り
    Photo by (C)Hearts(室長)

     ファーストコンタクトは、ランチタイムも過ぎた 午後の15時すぎ
    店主の奥さんはおられず、店主のご主人が寸胴でカレーを煮込んでいました。
    店に入ってきたボクに開口一番!「この時間カレー食べれないよ!」と・・・
    ボクは元々 コーヒーを探して辿り着いたんでその時は「コーヒー飲みに来たんでいいですよ。」
    って答えたんですが、 あれ?ここってもしかしてカレーが有名な店なのかな~って思い
    話を聞いてみると、店主のご主人は待ってましたとばかりに話を続けてくれました。

     和牛9キロを使って、何日かに分けて仕込んでゆく煮込み系ビーフカレーらしく
    店主のご主人いわく、「ウチのカレーは、素材の旨さで食わせるカレーだ!」と言う事だそうです。
    どうも、ランチタイムには店主の奥さんのほうがいてカレーを提供しているがブレイクタイムは
    店主のご主人のほうが店番しながらカレーを煮込んでいるみたいです。

    ブルーレイコーヒー カプチーノ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     もちろん気になるんで次回カレーを食べに来ようと心に決めて
    ご自慢のカプチーノを注文です。
    イリーの豆の缶が会ったんで、「珈琲豆はイリーですか?」って聞くと
    「イリーよりさ、キーコーヒーがカプチーノ用に開発した豆のほうが旨いからキーコーヒーの豆だよ。」
    って店主のご主人が答える! あ・あ~ そうなんですか・・・ としか答えられないボクがいますよ。

     出てきたカプチーノは、山盛り一杯ッて感じで リーフもハートもなく
    そのまま ドボドボって注いだ感じだけど、それがまたアートっぽく見えちゃうのは目の錯覚ね。
    思っていたよりかは、普通に美味しいカプチーノでしたよ。

    ブルーレイコーヒー セットのサラダ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     さて、ビーフカレーに心を残していたんで今度は日曜日のお昼時に再訪。
    アレ? 混んでる・・・ 思った以上に人気がある店だったのか
    すでにカウンター席の端にしか席がない状態で,店主の奥さんが忙しそうにカレー温め
    ご飯をよそってサラダを作り忙しそうに動きまわっているが
    店主のご主人は見守る感じで 動きが少ないのが印象的。

    ブルーレイコーヒー ビーフカレー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     今回はカレーに自家製ベーコン400円 をトッピングという大盤振舞い。
    このベーコンを作るのは、店主のご主人の役割らしく、作った本人曰く
    ソミュール液につけないで作るから美味しいんだとか、値段が安すぎるんだとか・・・

     ともかくカレーをスプーンですくってお口に投入・・・ う~ん!
    さすがによく煮込まれた感じで 具材が煮溶けた感じの味わい深そうなカレーです。
    微妙な酸味もあってこれぞ煮込みカレーって感じの濃厚さ。
    自家製ベーコンは、まさに自家製って感じの味わいのベーコン
    市販のベーコンとは違った味わいが楽しめますね。

    で、食後にやっぱりあのカプチーノがついてきます。
    今日は店主の奥さんが淹れてくれたけどやっぱり山盛りのカプチーノはうれしいね。

    以上、ブルーベリーの品種の名前というブルーレイコーヒーより、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でブルーレイコーヒーのカレーの味を確かめる番ですよ・・・

    ブルーレイコーヒーの場所は、山梨県北杜市長坂長坂上条2313  0551-32-2110

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    ブルーレイコーヒーカフェ / 長坂駅

    ☆「あなたのかわりに・・・」で【隠れた名店満載?】八ヶ岳特集の話題をすべて見てみる?


    スポンサーサイト

    | 【隠れた名店満載?】八ヶ岳特集 | 06:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    名代というだけあるね!成駒屋のつゆだく焼きそば

    あなたのかわりに・・・
     長坂と言えば、秘密のケンミンSHOWでも紹介されたつゆだく焼きそばの成駒屋に行ってきましたよ。


    成駒屋 名代やきそば
    Photo by (C)Hearts(室長)

     メンカタさんのブログで知った、つゆだくやきそばの成駒屋
    あちら方面には何度も行っているのになかなか寄る機会がなかったんですが
    長坂方面に気になるお店が増えてきたのでやっと来訪できました。
    さて、どんなつゆだくやきそばが頂けるのか楽しみです。

    成駒屋 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     お店の場所は長坂の街の商店街?って感じの場所にあり
    道を挟んだ向かえには駐車場も完備しており駐車には困らなそうなんですが・・・

    成駒屋 張り紙
    Photo by (C)Hearts(室長)

     入り口にはこんな張り紙が!
    店内が狭いので、ウェイティングリストに名前を書いて外でお待ち下さいとのこと。
    え?そんなに混むの?って思いながらおそるおそる店のドアを開けるが
    この日はシャッターオープンでの来店なのでまだスムースに座敷に座れましたが
    そのご続々とお客さんが来店する人気店でした。

    成駒屋 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     店内に入るとテーブル席が2つと座敷に3席
    確かにタイトといえばタイトな店内、カウンターもないですしね。

    成駒屋 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     すでにテーブル席は満席で座敷席に通される。
    座敷の奥には床の間と掛け軸という純日本風なおもむき

    成駒屋 メニュー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     壁に目を移すと手書きのお得なセットメニューがかけられています。
    ヤッパリAかBの焼きそばとミニ丼のセットを行きたいところだが・・・
    昔の癖でラーメンがあるとどうも気になる難儀な性格
    そこで思い切ってラーメンと焼きそばと言う 麺to麺なオーダーになりました。

    成駒屋 ラーメン
    Photo by (C)Hearts(室長)

     2枚のナルトと海苔が お店の雰囲気にぴったりなラーメンが来ました。
    レンゲですくって スープを一口・・・ うーん!
    すべてに優しいマイルドな味わいが懐かしさを思い起こさせます。
    麺は若干柔らか目で、食堂でよくであいそうな醤油味のラーメンで
    普通が一番的な、可もなく不可もない安心して食べれるラーメン。

    成駒屋 やきそば
    Photo by (C)Hearts(室長)

     それに引き換え香ばしい香りとともに時間差で提供された焼きそばは。
    ビジュアル的にもインパクトのある出で立ち。
    平皿に真っ黒なつゆ その上に麺 しかも具は麺の下に隠されていて
    一見 具なしか 具の少ない焼きそばに見えるんですが・・・
    具は麺の下に隠れているのも面白いところ。

    成駒屋 やきそば
    Photo by (C)Hearts(室長)

     つゆの色が黒黒しくて味が濃そうに見えるけどそうでもないんですよ。
    甘しょっぱい醤油系にソースの加わった味で意外と深みもあって美味しいんですよ。
    ラーメンのスープも使ってそうだし、麺も柔らかい感じで蒸し麺じゃなく生麺をゆでてる思います。
    ラーメンの麺と同じじゃないかな? だから 焼きそばと言っても一般的な蒸し麺を野菜や肉と
    焼いた感じではない 独特の柔らかい触感の焼きそばでもあります。

     これは人気があるのもうなずけます。
    ラーメンなど食べずに焼きそばの大盛りを食べればよかったと後悔日誌書いちゃう感じ
    気に入りました! また食べたいお気にい入りのつゆだく焼きそばとなりました。
    長坂方面に来たら食べたいですね。


    以上、長坂名代のつゆだく焼きそば食べながらHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で成駒屋の焼きそばの味を確かめる番ですよ・・・

    成駒屋の場所は、山梨県北杜市長坂町長坂上条2313  0551-32-2459

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    成駒屋定食・食堂 / 長坂駅

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした【隠れた名店満載?】八ヶ岳特集の話題をすべてみて見る?


     

    | 【隠れた名店満載?】八ヶ岳特集 | 07:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |