あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    小堀谷鍾乳洞 自分で電気を付けましょう。

    あなたのかわりに・・・
     青谷不動の滝の後は、小堀谷鍾乳洞 別名青谷鍾乳洞に、この世の終わりを見に行きましたよ。
     

    小堀谷鍾乳洞01


     小堀谷鍾乳洞は、静岡県浜松市天竜区青谷地区辺りにあり
    こちらもわかりにくい場所で、見つけにくいかもしれません。
    ここが入り口になる場所、怪しげなお堂もあってドキドキします。


    小堀谷鍾乳洞02


     小堀谷鍾乳洞の入り口には、電気のブレーカーがあり
    自分で電源を入れて電機を点灯してから洞窟に入るというスタイル
    気分が盛り上がりますね~


    小堀谷鍾乳洞03


     ポッカリと口をあけた岩肌の穴に吸い込まれるように入って行きます。
    さぁ~ 探検の始まりです。


    小堀谷鍾乳洞04



     洞窟の中は、電気もあるせいか思ったよりも明るくて天井高もあり、空気も澱んでおらず嫌なオーラは感じません。


    小堀谷鍾乳洞05


     自然が作りげた造詣


    小堀谷鍾乳洞06


     光と影が織り成す 陰影がさまざまな表情を見せてくれます。


    小堀谷鍾乳洞07


     広い天井 ここが無料というのはうれしい限りですね。


    小堀谷鍾乳洞08


     ここは、柵などの制限もなく自由に歩き回れます。


    小堀谷鍾乳洞10


     蝙蝠が出てきそうな穴・・・


    小堀谷鍾乳洞09


     小堀谷鍾乳洞は、50メートルほどの直線で反対側も開いていて貫通しています。


    小堀谷鍾乳洞11

     
     さて、洞窟探検も終わりを迎えようとしています。
    開いた岩の裂け目の向こうには、元いた世界が広がっています・・・


    以上、小堀谷鍾乳洞よりHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身が小堀谷鍾乳洞を探検する番ですよ・・・

    小堀谷鍾乳洞の場所は・・・





    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポしたこの世の終わりを見に行こうの話題をすべてみて見る?

    スポンサーサイト

    | ≪この世の終わりを見にゆこう≫ | 01:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。