あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    タイレストラン ナムタイ 飲み屋街で味わう本格タイ料理

    あなたのかわりに・・・
     飲み屋街にあるタイ料理の店 ナムタイにランチに行って、カオマンガイ食べてきましたよ。

    ナムタイ カオマンガイ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     タイ料理屋に行き メニューにあると必ず注文してしまうほど好きな
    蒸し鶏ご飯 そう、カオマンガイです。
    鶏のスープでタイ米を炊き 辛めのタイの醤油っぽいタレを付けて頂きます。
    そんあカオマンガイがランチで食べれる ナムタイへ自転車を走らせます。
    ナァム=紹介する  タイ国のことを紹介するというような意味合いの店名だそうです。

    ナムタイ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     場所は静岡の飲み屋街にあるビルの2階なんですが
    階段がアヤシイ雰囲気をかもしだし、本場っぽい雰囲気がブンブン
    表の自転車の止め方も混沌でここだけタイの雰囲気かも。

    ナムタイ メニュー
    Photo by (C)Hearts(室長)

     実はナムタイのランチ以前は、主菜を注文すると 副食系とデザート 飲み物は
    バイキング形式で食べ放題だったんですが・・・
    現在はシステムが変わって、「お得ランチ 800円」「麺または炒飯ランチ 900円」
    「ごはんランンチ 1,000円」「海老ランチ 1,200円」と4つのカテゴリーに別れ
    スープと生春巻、飲み物がつくようになりました。

    ナムタイ ランチのスープ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     ランチのスープは、ひき肉の入ったセロリ味のエスニックな味わいのスープ
    トムヤンクンではないけど、セロリ好きな私にはたまらないかも。

    ナムタイ 生春巻き
    Photo by (C)Hearts(室長)

     生春巻きは、紫キャベツを使って 見た目もキレイな生春巻き
    食べてしまうのは惜しいくらいの彩のキレイさです。

    ナムタイ お茶
    Photo by (C)Hearts(室長)

     食後かと思ったら、先にきちゃつた ホットジャスミン茶
    こんなサービスもいかにも東南アジアスタイルって感じですね。

    ナムタイ カオマンガイ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     まずは何も付けずにカオマンガイをいただきます。
    タイ米のひと粒ひと粒に鶏ダシが染みこんで シミジミ鶏の味がお口で広がります。
    うん! 美味しいな。すこし味に物足りなさを感じたら 唐辛子の辛さの効いた
    タレを掛けていただきます。 タレを付けると力強さもまして美味しかった。

     海老を使った料理が楽しめる 海老ランチは1,200円と一番高いけど
    海老好きの方にはオススメかもしれないですね。


    以上、タイ人コックが作る本番の味 ナムタイより、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はナた自身の舌で、ナムタイの味を確かめる番ですよ・・・

    ナムタイの場所は、静岡市葵区両替町2丁目4-20玄南ビル2F 054-272-5812

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡中部のエスニック系の話題をすべてみて見る?

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等は食べログでどうぞ。

    タイレストラン ナムタイタイ料理 / 新静岡駅静岡駅日吉町駅

    スポンサーサイト

    | 【静岡中部】エスニック系 | 07:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |