あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    松崎町の山中で焙煎される珈琲豆を求めて・・・

    あなたのかわりに・・・
     松崎町の山の中で選び抜いたブラジルだけを焙煎する間菜舎でワインリィマナⅡを買って来ましたよ。


    間菜舎 珈琲


     物事にはすべからず理由というものがある。
    何故ボクが、はるばる西伊豆松崎町まで珈琲豆を探しに来たかというと 話は少し前に遡る

     
     山田ブレンドを注文するべく鳥仙珈琲に連絡
    山田ブレンドの用意ができたとメールをもらいお店に出かけたのだが
    試飲をすると、ん?これは・・・ 
    マンデリンのストレートですか?ってくらいマンデリンの風味が立っている。
    その旨を伝えて ブレンドの配合を変えて試飲するが・・・
    後味が苦すぎる! 本当はここで納得した振りをして黙って購入するのが大人の対応だと思うが
    ボクのために作ってもらい、ボクが名付けた山田ブレンドなのにそこで妥協したら
    自分を否定することになるじゃないかと思った瞬間、口から漏れた言葉は「次に期待しょうか。」でした。
    今回のマンデリンのロッドだとどうもしっくりこないらしく
    当分の間 山田ブレンドが出来そうにないので西伊豆松崎の山中まで珈琲豆を買いに向かった。

    間菜舎への道
    Photo by (C)Hearts(室長)

     西伊豆松崎町というと松崎港もあり海沿いの街のイメージが強いですが
    海から山へと広がる土地です。
    また松崎と言ったらなまこ壁ですね、そんな細い道を山中に入って行きます。

    間菜舎の付近
    Photo by (C)Hearts(室長)

     本当にこの先か?と不安になりながらも山中を進むと 間菜舎が見えて来ます。

    間菜舎 外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     ウッディな造りの自宅と焙煎工房
    特別宣伝もしていないし、ウェブサイトもなく、喫茶営業もしていない。

    間菜舎 焙煎工房
    Photo by (C)Hearts(室長)

     以前の間菜舎のレポ ★カイノスコーヒーの創作 間菜舎へ・・・
    オーナーのタカダ氏は、今も厳選したブラジルの豆だけど松崎町の山中で少量焙煎しているのだが・・・

    間菜舎 看板
    Photo by (C)Hearts(室長)

     以前使用していたブラジル下坂農園が閉鎖したので、カルモシモサカのボルボン種ではなく
    別の農園の豆を使用して焙煎している。
    したがって、その豆に合わせて一番おいしいく抽出するために入れ方も以前と変わっている。

     通信販売でも購入できるのだが、何故わざわざ松崎町の山中まで足を運ぶかと言うと・・・
    高田氏のお話を聞きたいのと、高田氏にこの豆に合う珈琲の淹れ方を見せて頂き教えていただきたいから。

    間菜舎 ワインリィマナⅡ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     豆を挽くミルからすでに特注の機械を使用しているし
    豆の挽き方で味も変わるというから、自宅では高田氏と同じ味は再現できないのだが
    少しでも近づけるべく お話を聞いたり淹れ方を見せて頂き教えを請う。

     高田氏の淹れてくれた1杯の珈琲はやはりボクの好みに合う1杯であった・・・
    この1杯のために松崎まで走ってきたと言ってもボクにとっては過言ではない。

    注)1.間菜舎はご自宅工房で基本通販なので、営業時間や定休日等決まっていません。
    ボクも間菜舎に豆を買いに行く時は事前に電話でご都合を聞いてからにしています。

    注)2.間菜舎まで出かけて行っても必ず 珈琲を淹れて飲ませてもらえるかはわかりません。
    焙煎中や 忙しい時には豆の購入だけとなりますので事前に電話でご確認ください。

    ファイスブックページで淹れ方限定公開





    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした伊豆方面の自家焙煎珈琲豆店の話題をすべて見てみる?



    スポンサーサイト

    | 【伊豆】自家焙煎珈琲 | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    マルケコーヒー 神武通りという迷宮にある自家焙煎珈琲豆販売店

    あなたのかわりに・・・
     藤枝より焼津の迷宮の奥に移転してきたマルケコーヒーで珈琲豆買ってますよ。


    焼津 マルケコーヒー
    焼津 マルケコーヒー posted by (C)Hearts(室長)


     藤枝の駅前にある頃はカフェとして営業して軽食やエスプレッソなどもある
    お店だったんですが、焼津に移転してからは自家焙煎珈琲豆の販売がメインで
    試飲というスタイルで ホットコーヒー 1杯 250円 水出しアイスコーヒー1杯 300円
    というリーズナブルな金額で楽しめます。
    もちろん私の大好きなbodum(ボダム)のカップで飲めるのもイイ!


    焼津 マルケコーヒー
    焼津 マルケコーヒー posted by (C)Hearts(室長)


     焼津ということで、魚河岸シャツに身を包む店主
    常連にはどうか知りませんが、話しかければ答えるが
    寡黙です・・・


    焼津 マルケコーヒー
    焼津 マルケコーヒー posted by (C)Hearts(室長)


     そんな店主が12時間掛けて抽出する水出しアイスコーヒー 300円
    水出し故に雑味がないスッキリとした味なんですが・・・
    それよりも、私にはブランデーの水割りを飲んでいるような感じ
    K氏は、ブランデーとチョコレートを味わっているようだと表現してました。
    日によって、若干の濃さの違いはありますが、アイスコーヒーの飲まない派
    の私でも、飲みたくなるアイスコーヒーとなりました。


    焼津 マルケコーヒー
    焼津 マルケコーヒー posted by (C)Hearts(室長)


     生豆をアルマイト鍋に入れて簡易コンロの上に乗せているけど
    これはディスプレイです。
    しかし、マルケでは。、1度に500グラム マックスくらいの
    小型手回しの焙煎機を使って焙煎しているのがすごい


    焼津 マルケコーヒー
    焼津 マルケコーヒー posted by (C)Hearts(室長)


     お店は倉庫を自分たちで改装した ロフト感があふれる感じで私は好きです。
    もちろん、エアコンなんてありません、自然の海風と扇風機の風です。


    マルケコーヒー
    マルケコーヒー posted by (C)Hearts(室長)


     神武通りにこの立て看板を出してくれていないといつも迷う・・・
    そんな場所で自然の風をうけながら飲む 水出しコーヒーはステキです。
    駐車場も無いことはないけど 悲しい感じなので 車で行く時は覚悟して・・・


    以上、1滴づつ落ちる水出しコーヒーの抽出を見ながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でマルケコーヒーの味を確かめる番ですよ・・・

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    マルケコーヒー コーヒー専門店 / 焼津駅
    ↑食べログ

    マルケコーヒー ( 焼津 / コーヒー専門店 )
    ↑powered by livedoor グルメ


    静岡県焼津市小川新町1-9-8  090-6078-7674

    | 【静岡中部】自家焙煎珈琲 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    焙煎屋 in 浜松 珈琲倉庫の中でお気に入りを探す感じ?

    あなたのかわりに・・・
     浜松にあるログハウス風の焙煎屋で珈琲飲んで自家焙煎珈琲豆買ってみましたよ。


    浜松 焙煎屋 店の外観


     お店はログハウス風で色目も可愛いいが、床下が立ち上げてあるので
    すこし階段を登らないとお店に入れない感じでした。


    浜松 焙煎屋 店内


     店内では、珈琲焙煎の香りでいっぱい 好きな人にはたまらないでしょう
    ウッドベースの店内では、木箱やプラスチックのケースに入り並んでいます。
    そして 奥にある焙煎機はフル稼働で豆を焼き続けていたり
    空いたスペースにはテーブルと椅子もあり喫茶営業もしていたりと
    オシャレじゃないけど、雑多な感じも嫌いじゃないからイイかも。


    浜松 焙煎屋 メニュー


     店内で飲む珈琲はちょっとハイプライスかな?
    私のチョイスは、深入り 濃厚なコクと苦味と書いてあったケニア
    しかも スペシャリティ オークションロッドと書いてある。
    飲んでみると、うーん! プレスで淹れた珈琲を飲み慣れた私には
    ちょっとアッサリ感じたけど結構好みにあって美味しいわ。


    浜松 焙煎屋 珈琲豆袋


     で、スタッフの若い女子に好みを伝えて オススメの豆を選んでもらうと
    苦くて甘いなら トラジャしかない!と言うんで トラジャを200グラム注文
    焙煎屋も、注文受けてから生豆を焙煎するタイプのお店でした。

    が・・・ ここで一つ気になったことがあるんです。
    トラジャを200グラム注文すると、スタッフの女子が焙煎度合いの写真付き
    の表を見せて、「焙煎の深さはどれにしますか?」とローストの深さの説明を
    淡々と始める。
    ちょっと待ってください、このお店がトラジャに対してのオススメの焼き加減や
    アドバイスってないんですか?こちらのお店 初めてだから基準がわからないんですけど・・・

    それに対しての答えは、お客様が何度かいろいろ試していただいて
    もう少し深くとか、浅くとか、お好みの焼き加減指定してください。
    と、そんな感じのこと言われて相談に乗るつもりがないと理解して
    じゃ、フルシティローストでいいです。と注文しました。

    浜松 焙煎屋 珈琲豆


     値段もグラム500円くらいまでの私の基準より高く700円くらいしたかな?
    家でプレスで淹れて飲んでみると、フルシティローストで丁度良く
    私の好みに合った味に仕上がっていて良かったですが・・・
    浜松ということと、グラム単価が200円以上高いのは悲しい感じです。


    以上、ウッディな内装と焙煎の香りの焙煎屋から、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で焙煎屋の珈琲豆の味を確かめる番ですよ・・・

    焙煎屋の住所は、静岡県浜松市中区向宿1丁目8-2


    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡西部の自家焙煎珈琲豆店の話題をすべて見てみる?


    お店の詳細や地図、口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    焙煎屋 コーヒー専門店 / 浜松駅遠州病院駅第一通り駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.5


    焙煎屋 ( / コーヒー専門店 )
    ★★★★4.0
    powered by livedoor グルメ

    | 【静岡西部】自家焙煎珈琲 | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |