あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ステーショナリーカフェ konohi 文房具と珈琲と古い家

    らいむさんのかわりに・・・
     掛川の奥にヤマガラコーヒーさんの豆を使うステーショナリーカフェがあるというので行って来ましたよ。


    ステーショナリーカフェ konohi 看板
    Photo by (C)Hearts(室長)


     場所は掛川と言っても、こんな場所始めて来たよ~
    こんな場所があったんだね! って言うような一面が田んぼや畑に囲まれた
    広陵とした風景の続く場所、まるでどこか別の場所に来たきような錯覚を起こす


    ステーショナリーカフェ konohi 外観
    Photo by (C)Hearts(室長)


     そんな中、一軒の昭和を感じる古い一軒家が左手に現れる。
    ちょっと道から引っ込んでるんで、注意しないと民家と間違い通り過ぎる事必至

    ステーショナリーカフェ konohi 壁
    Photo by (C)Hearts(室長)


     木の柵に書かれたstationery cafe konohiの白文字が目印
    古民家というほど古くなく 昭和の香が色濃いが・・・
    まだまだ、そのあたりで見かける感じの住宅をうまく改装しています。

    ステーショナリーカフェ konohi 玄関
    Photo by (C)Hearts(室長)


     入り口と言うか?玄関! 
    ここを開けると、お店という言うより 入っていいの?って思わせる
    普通の住宅にお邪魔した感じで 玄関の土間で上がっていいものかと躊躇していると
    いらっしゃいませ!どうぞ~と声をかけてくださる柔らかい感じの接客の女性が現れる

    ステーショナリーカフェ konohi 文具
    Photo by (C)Hearts(室長)


     敷居や段差を優しく教えてくれてとても親切
    お店の中はとてもシンプルでレトロモダンな雰囲気
    決して広くはないけど、普通のお宅のキッチンで食べ物が作られます。

    ステーショナリーカフェ konohi ステーショナリー
    Photo by (C)Hearts(室長)


     文房具の販売といっても、本気の文房具屋さんではなく
    セレクトされた センスの良さを感じるステーショナリーグッズが飾られている。
    それがまたイイんです。 ディスプレイを兼ねているが販売もしています。

    ステーショナリーカフェ konohi 文房具
    Photo by (C)Hearts(室長)


     もちろん 一部非売品もあるのかもしれないけど
    十分に私の目を楽しませてくれる 素敵な店内です。

    ステーショナリーカフェ konohi コーヒー
    Photo by (C)Hearts(室長)


     ヤマガラコーヒーの見慣れた紙袋もあって
    コーヒー豆を一部 販売もしているようです。
    先ほどの店内に案内してくれた感じのよい女性が 
    ハンドドリップでヤマガラコーヒーを淹れてくれます。
    もちろん私はヤマガラ深入りブレンド
    酸味なく、深入りの香ばしさと苦味の後に来る爽やかな甘味
    美味しくいただきました。

    ステーショナリーカフェ konohi スープ
    Photo by (C)Hearts(室長)


     この日の季節の手作りスープは、レンズ豆のミネストローネ
    レンズ豆や野菜の味がシッカリと感じられるミネストローネで
    お腹にもシッカリたまって 美味しかったです。

    ステーショナリーカフェ konohi パン
    Photo by (C)Hearts(室長)


     本日の手作りパンは、コーングリッツの平焼きパンとハーブのパン
    天然酵母っぽい少し固めのドライな感じのパンでしたが スープに良く合うパンでした。

     文房具と珈琲って、いったいどんな取り合わせかと思いましたが
    トータルでいい感じのカフェでとても気に入ったんだけど日月休みというの
    私にはハードルが高いのが残念です。

    以上、ゆったりした空間で珈琲飲みながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌でステーショナリーカフェ konohiの味を確かめる番ですよ・・・

    ステーショナリーカフェ konohiの場所は、静岡県掛川市家代855-1 0537–26–1036

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡西部の喫茶店・カフェ系の話題をすべてみて見る?

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    ステーショナリーカフェ コノヒカフェ / 細谷駅いこいの広場駅
    ↑食べログ

    ステーショナリーカフェ コノヒ ( 細谷(静岡) / カフェ )
    ↑powered by livedoor グルメ



    スポンサーサイト

    | 【静岡西部】カフェ・喫茶店系 | 11:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。