あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    邑 wagashi&cafe 和菓子屋直系の和カフェでかき氷を・・・

    あなたのかわりに・・・
     メロン。さんからステキな和カフェが8月いっぱいで店閉める聞いて滑りこんできましたよ。

    邑 wagashi&cafe 和三盆エスプレッソかき氷
    Photo by (C)Hearts(室長)

     スィーツにも一家言ある メロン。さんからある日LINEに情報が入った。
    浜松の老舗の和菓子屋が営む 和カフェが道路拡張で閉店を余儀なくされるんだが
    こちらのお店ではかき氷も楽しめて 和スィーツも充実しているとのこと
    閉店前に是非1度行ってみてくださいというんで、噂のどら焼きも気になっていたんで行ってみました。

    邑 wagashi&cafe 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     場所はこんな所にあったんだ? 全然今まで気が付きませんでしたが
    ザザシティの横 細い小路のは入り口、ビルの1階にありました。
    和カフェってより、ブテックっぽい感じの店構え

    邑 wagashi&cafe 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     モダンな坪庭もビルのカドにあるんだけど、氷の旗はなぁ・・・ もったいない。

    邑 wagashi&cafe 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     店内もむき出し系の内装に和テイストをシンプルに配置して
    シンプルモダンな雰囲気の和カフェですね。

     店に入ってすぐ右側のカウンターで注文をしてキャッシュオンデリバリー
    席は少なめでとても混雑している人気のお店
    セミセルフということと、忙しいこともあるんでしょうけど
    接客はちょっとクールな印象でした。

    邑 wagashi&cafe 抹茶あんみつ
    Photo by (C)Hearts(室長)

     抹茶あんみつ 抹茶の寒天が涼し気なグリーン
    白玉に香ばしさをプラスするカリッとした食感のたぶん玄米
    ビジュアル的にもよく練りこまれて美味しそうな抹茶あんみつでした。
    もちろんお味の方も和菓子屋さんのベースですから間違いのない美味しさでした。

    邑 wagashi&cafe 和三盆エスプレッソのかき氷
    Photo by (C)Hearts(室長)

     今回かき氷は、名前が気になった和三盆エスプレッソ
    コーヒー好きとしては避けて通れなそうなかき氷ですね。
    かき氷自体も、サラっとふわっとした感じで美味しいです。
    和三盆の甘さとエスプレッソの味わいは思ったよりも控えめで
    氷本来の味わいを邪魔しないようにとの配慮でしょうか?
    ボク個人的には、もう少しエスプレッソ和三盆を深く味わいたかったかな?

     メロン。さんが食べたと送ってくれた画像のあんみつかき氷?にすれば良かったかな?
    こちらのお店は、シンプルなものより色々入っいるメニューのほうがボク好みそうです。

    以上、閉店までにもう1度行けるかなって思いながらHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で邑 wagashi&cafeの味を確かめる番ですよ・・・

    邑 wagashi&cafeの場所は、静岡県浜松市中区伝馬町60

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    邑 wagashi&cafeカフェ / 新浜松駅第一通り駅浜松駅



    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡西部の和菓子・甘味系の話題をすべてみて見る?

    スポンサーサイト

    | 【静岡西部】和菓子系・甘味系 | 09:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    和CAFE 茶楽 in 興津 茶問屋の和カフェ

    あなたのかわりに・・・
     旧東海道沿いにあるお茶問屋の倉庫の横に直営の和カフェ茶楽に寄ってみましたよ。


    茶問屋 茶楽 店の外観


     お店の前にバイクを止めると、すぐに女性スタッフが出てきて一言
    「うちに来たんですか? それなら ここに止められたら困ります!」
    「離れていますが第2駐車場にいれてください」と文字で書くとニュアンス伝わりませんが
    実は、あまりの口調と態度にそのまま帰ったのは内緒の話で・・・

    だからコレは第2回目のお話なんですが・・・
    和モダン風に入り口のところだけリューアルした感じのお店で
    店に入ると、元気よく愛想良く「いらっしゃいませ~」と声を上げたが
    私は一人での来店と気がつくと 困った顔して一瞬トーンダウンして
    お一人でしたらカウンターへとどうぞ どうぞと誘導
    もとよりカウンターに行くつもりでしたが、こちらのお店の方々は
    もともとお茶問屋の方で飲食の接客経験は少ないのかな?と思わせる事が多いなぁ

    店内は外から見るほど広くなく お客はいっぱい 忙しいので
    狭い店内を4人くらいのスタッフがバタバタと走り回る感じで落ち着かない。


    茶問屋 茶楽 抹茶のアフォガード


     私も静岡の人だから、お茶の値段の高さは理解しているつもり
    でも、メニューを見ると結構ハイプライスだなぁ~というのが正直なところ
    私のチョイスは、抹茶のアフォガード ほうじ茶付き(ホットかアイス)630円
    ほうじ茶を新茶の緑茶に変えるとプラス料金が400円近かったかな?
    静岡の人がお店で高い金額出して緑茶飲むのは、イギリスの人が喫茶店で紅茶飲むのと同じで
    やっぱり抵抗あるんで ほうじ茶のまま注文 ホットとアイスが選べると書いてあったけど
    どちらにするのか聞かないので いったいどっちが来るかと楽しみにしてたらホットでした。


    茶問屋 茶楽 抹茶のアフォガード


     さすがに茶問屋 ほうじ茶は美味しい!
    淹れ方もいいのかも。


    茶問屋 茶楽 抹茶のアフォガード アイス


     アフォガードのアイスをちょっと食べてみると・・・
    うーん! これはよくある普通の業務用アイスの味 アイスへのこだわりはないみたい


    茶問屋 茶楽 抹茶のアフォガード


     コレも 抹茶だけで少し飲んでみたら 美味しい抹茶でアイスに掛けるのもったいないなぁ~
    と思いつつもアフォガードだから掛けてみると・・・


    茶問屋 茶楽 抹茶のアフォガード

     
     せっかくのイイお抹茶の味を安っぽいアイスの味でスポイルしてる感じ
    もったいない・・・ やはりアファガードはエスプレッソくらい強くないと
    アイスの味に負けてしまうんじゃないかと思いますが・・・
    こいうのお好きな方どうぞって感じですかね。

    最後、トイレは店の外 ぐるっと回って工場の横
    会計はレストランみたいにテーブルチャージだったのが印象的な店でした。


    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    和カフェ 茶楽 ( 興津 / カフェ )
    ★★★☆☆3.0
    powered by livedoor グルメ



    和カフェ 茶楽 カフェ / 興津駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.0


    | 【静岡中部】洋菓子・スィーツ系 | 01:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |