あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    丹味 千頭駅前で本格手打ちそばの名店を発見!

    あなたのかわりに・・・
     大井川鉄道の千頭駅前に見つけた手打ちそばの地面の看板に惹かれて丹味でお宝発掘しましたよ。


    丹味 看板


     場所は千頭駅のまん前。道路に置かれた手打ちそばの木製のたて看板が目印
    何故なら・・・


    丹味 店の入り口


     お店の暖簾も外観もそば屋をイメージさせないからなんです。
    今風の本格的蕎麦屋をイメージさせるイメージはまったくなし!
    場所は温泉地への入り口だし、観光地にある観光客相手の食事処
    レベルなんじゃないかと思いつつ店に入ると、カウンター席と座敷2席の
    コンパクトな作りのお店。


    丹味 ざるそば


     メニューを見ると、大盛はやらないというのがこだわりを感じます。
    ご飯物は、いなり寿し 昼のサービス品 2個150円があるだけ。
    まずは ざるそば700円を注文、値段も本格そば屋と同程度の価格

     カウンター上に置かれ提供されたざるそば、ビジュアル的には細打ちのそばでした。


    丹味 ざるそばアップ


     そのまま 何もつけずにそばをズルズル~っとすすると・・・
    口から鼻に抜けるそばの香りに満足 そばな細打ちだが しっかりとした噛み応えと
    グミュグミュと腰の強さを感じさせるそばで大満足


    丹味 ざるそば箸


     え?こんな観光地の駅前で、こんなに本格的なそばが味わえるとは正直驚きです。
    しかも、つゆを少し飲んでみると、だしもしっかりしてるが返しの塩も効いた江戸前の辛つゆ
    のど越しに甘みが付いてくる感じ
    静岡辺りの甘口好みの地域では、辛つゆに出会えないとお嘆きの貴兄にオススメしたい味です。


    丹味 かけ


     おかわりには暖かい かけそばを注文。
    柚子と三つ葉の味が、そばつゆに色濃く味を残しています。
    かけつゆの後味がスッキリしてベタっち甘みが残らないドライな味わいでいいですね。


    丹味 かけアップ


     そば自体の腰の強さは、水で〆るざるには暖かいつゆに入れる分譲るのは仕方ないけど
    それでも、私はざるのほうが好みにあいましが、つゆが辛つゆなので 好みが別れるかもしれません。

     こんな観光地で自分好みのそばに出会えるとは思っていなかったので
    いい意味で期待を裏切られて 満足感と共に寸又峡に向かいました。


    以上、千頭駅前の丹味より、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で丹味のそばの味を味わう番ですよ・・・

    丹味の場所は、静岡県榛原郡川根本町千頭1216-19

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡山間部のそば・うどん系の話題をすべてみて見る?


    お店の詳細や地図、口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    丹味 そば(蕎麦) / 千頭駅川根両国駅沢間駅

    昼総合点★★★★ 4.0


    丹味 ( 千頭 / そば )
    ★★★★4.0
    powered by livedoor グルメ

    スポンサーサイト

    | 【静岡山間部】そば・うどん系 | 23:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |