あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報などお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    セッシャー1でおなじみの場所

     セッシャー1で登場する おなじみの場所ですが ロケ地巡りじゃないですよ。
    私はこの辺り超ジモなんで、駅南銀座で育ったと言っても過言ではないかもです。

     子供の頃、日曜堂でおもちゃやプラモを買ってもらい
    毎日着物を着て店に出ていた銀座堂書店の女将さんに立ち読みして怒られ・・・
    女将さんが亡くなった時も涙しました。故人のご冥福を祈ります。

    ふりあん とつかない頃のカドヤで カステラの切り端の袋買ったり
    吉田電機に乾電池や電球お使いに行かされ、10円屋のおでんとフライで育ち
    夏休み子ども映画祭は、三和の人形の所にあった映画館で見て
    現 オレンジホテル駐車場の角にあった白楽天でラーメン食べて
    横の銭湯につかった事もありました。
    サン・スズコーでは靴の修理 その前はお菓子屋だった記憶がある

    現牛角の場所にあったスーパーさいもとスーパーうちので買い物したし
    千疋屋のとんかつも懐かしい。

    ジャンボエンチョーが出来るまで金物、日用品とタバコは小畑薬局となりの金物屋さんで
    暮らしの店おざわのおばちゃんは怖かった。
    今は寝具の川島だけだけど以前はなぜか寝具店が並んであったり
    うわさ話好きのクリーニング店のおばちゃんに魚屋のおじちゃん 
    三笑亭のポテトサラダと焼き豚の味は思い出の中に。

    もっと駅南銀座も活気があったけど 近年寂しい感じになったが
    セッシャー1 効果で活性するとイイですね。


    れんげ


     修(シュー)と繰男(クリオ)で シュークリーム!
    とお笑いコンビのネタみたいなのやっていた れんげ前の路地
    今は三和の人形がなくなりマンションになって開けた感じですが
    それまでは、私が銀座堂書店0に行く時の裏道として自転車で走った道

     以前はこのマンションの所に映画館があったんですけどね・・・
    さて、皆さんも気になっていると思うんですが、左側のおでんの提灯 れんげの看板
    マンションを建設していた頃お店を初めて 昼間営業してたんですが
    現在は昼間営業しているのを見たことがありません。

     以前昼間営業している頃 S山君とおでんを食べに行ったことがあります。
    甘口のおでんで おにぎりやいなりずしもあり安価で提供してました。
    以前は、今は取り壊されたレストラン・ミタの横のビルの2階で
    和風カラオケスナック れんげ をやっていたおばちゃんでした。

     この向えにいた ワンちゃん 亡くなった時に
    かわいがってくれてありがとうの張り紙もあり
    悲しい思い出となりました。


    ベスト イン


     チュークリームの回で、チュークリームを田中殿に食べさせようとした唐 繰男
    田中殿と遭遇した場所が なんと、駅南銀座付近で唯一のラブホテル ベストインの前
    だったのは計算か?
    しかも田中殿に 付き合ってもらいたい所があると歩く先は
    もしや ベストイン?・・・とドキドキしたのは内緒の話

    今回のセッシャー1人気で、駅南銀座商店街の中でも
    飲食関係は、メシウマ状態みたいですが
    夢まっしぐら(枕)は、450円で販売したが原価割れで売れば売るほど損をする
    限定サービスアイテムなんだとか?

    番組が終了したこれからが正念場ですね。

    からくリーサル ウェポンのポン♪ (ぽ~ん!) が私のツボでした(笑)

    スポンサーサイト

    | ≪気になるア・ソ・コ?≫ | 14:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    前回までのあなたのかわりに・・・ は、

    Previously on anatanokawarini・・・

    どうも。
    気を抜いて通勤道を走っていたら、後ろからご老体にやられた メロ・・・いや室長です。


     夕暮れ通勤ラッシュの国道1号下り線
    国吉田あたりで、後ろから迫るバイクのヘッドライト?
    ミラーで確認すると、半キャツプかぶった 爆音ビクスク侍
    怪しいマフラーが、爆音を放ち五月蠅いんで、こんな時は三十六計逃げるにしかず・・・
    コンパクトボディを生かしてちょこまかスリヌケして距離を置く。

     鈴与の前辺りで、路側帯側をすりぬけてゆく 古い感じの白いスクーター
    見ると作業着姿のご老体、コンパクトなスクーターなのに白ナンバーが気になった。

    ご老体が路側帯側をすり抜けるので
    車はそれをかわそうと中央線に寄るので、私は進路を阻まれる形になりヤッキリ
    駅前辺りでかわして 前に出て進むが商工会議所の信号に捕まると、ご老体はすぐ後ろに!

    信号が変わると左折して直進したが、気を抜いてたらハードオフの前で後ろからズバッとやられました~
    こんな、自分の庭みたいな場所で辻斬りにあって討ち死にしたとあったら 末代までの恥
    K泉侍セッシャー1に知れたら お家お取りつぶし は免れないのでオサダの前の信号で並び信号グランプリで
    やっつけた!
    ・・・と思ってミラー見たら 左右にローリング切って追ってくるジャン!! ヤヴぇぇ~~
    座頭一だったのか? 南消防署の信号で止まり お互い左右の反対方向に分かれたんですが
    リーンアウトでコーナーを曲がりアピタ方面へと走り去る姿を見て オフロード出身の負けず嫌いなご老体か~
    と、まだまだ 世の中にはサムライがゴロゴロいるというのを身にしみて感じました。


    さて、明日の日曜日も新しい武具を装着して走る気満々のK泉侍セッシャー1
    でも天気が気になるところ。
    曇りのち雨で 西の方がじゃつかん降水確率が低いみたいですが・・・
    カッパ着てまで走りに行くことはないだろうから
    自宅謹慎か? 御殿場アウトレットも車で行くのは混むしね。


     ろうきん オートローンのコマーシャル
    敵だ 敵だぁ~ の声に自転車で駆け付けるセッシャー1
    しかし、もうすでに敵は去った後 こんな時車があればなぁ~
    ってやつですが、われらのK泉侍セッシャー1なら絶対間にあうのになぁ=
    と思いながらいつもコマーシャルに突っ込み入れながら見ているのは内緒の話で・・・



    ※)当レポは、無理な走行を推奨したり、助長をしているわけではございません。
    妄想と脚色がなされた 空想の読み物としてお楽しみください。
    当ブログで生じたいかなる問題の責任も一切持てませんので、くれぐれも自己責任でお願い致します。

    | ≪日々のこと≫ | 19:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    前回までのあなたのかわりに・・・ は、

    Previously on anatanokawarini・・・

     どうも。
    ジーンズの上にプロテクターを付けているK泉侍セッシャー1を見て
    なんで?と聞いたら「今日はバリバリ ビーストモードで行くっすよ!」と
    52号線 コーナー2つで見失った メロ・・・いえ室長&インド娘のFZ-16デス。


     金曜日の夜、電話ミーティングでK泉侍セッシャー1と予告通り
    軽井沢を2機で攻める事とあいなりました。

    K泉侍セッシャー1が時間がもったいないので、中央フリィーウェ~♪を
    使いたいというので、今回は高速に乗れるインド娘のFZ-16での参戦となりましが・・・
    といってもFZ-16は登録的には高速を走れるけどスピードで出ないので危ないんですよ~

     興津のセブンイレブン駐車場に朝集合。
    「じゃ、次の集合場所は清里のセブンイレブンで! では・・・」とK泉侍セッシャー1

    次の集合場所まで100キロ以上離れているん れすけぇれろぅ~♪ パリダカですか?(笑)
    今回も一緒に走る事なくお互い次の集合場所まで向かう 我々でした・・・

    52号線では1度もK泉侍セッシャー1に追いつく事なく その影すらも見る事が出来ず。
    向かう先々でK泉侍セッシャー1に葬られたであろうバイク侍の屍を乗り越えて私も進む←(オイ

    鰍沢を越えたら、中部横断道 増穂ICより高速に入り双葉ジャンクションから
    中央フリィーウェ~♪に入り ユーミンの中央フリーウェイを口ずさみながら?
    大人げないドイツ車の皆さんに邪魔にされ トラックからもいじめられ・・・
    お願いだから もう少し頑張って走ってくれよ~ とFZ-16に懇願するも悲しい感じです。

     須玉で離脱し、R141を北上し銀河鉄道999は「次の停車駅、清里セブンイレブン~」に到着
    K泉侍セッシャー1は煙草をくゆらせながら、「中央道でポルシェをやっつけておきましたよ!」って・・・

     エネルギードリンクを1本飲んで、トイレに行ったらすぐ出発
    清里 R141の登り坂を行くと 先行するK泉侍セッシャー1に後方から襲いかかるバイク侍が・・・
    この時点で切られている私とFZ-16は仕方ないとして、この対決の結末が見たくて追いかけたが
    そんなことはかなわない、足の鈍いFZ-16が歯がゆかったデス。

     次の銀河鉄道999の停車駅は「佐久~ 佐久の曲がり角」
    K泉侍セッシャー1が私が間違って真っ直ぐ行かないように交差点手前の中央分離帯で
    ヘルメット脱いで、タバコ吸って待っていてくれました。
    中央分離帯って道の真中ですよ(笑) この時、神の降臨を見た気がしました。


    軽井沢 浅野屋


    一行は、無事に軽井沢旧道に到着。
    まずは 軽井沢旧道のパンの名店 創業昭和8年の浅野屋でパン買ってモーニング
    うめぇ~ たけぇ~ 高くて美味しいパンでした。
    詳しいレポは またいつかの話で・・・


    軽井沢ミカド珈琲


     パンにはコーヒーだろう!ってミカドコーヒーでアイスコーヒーをテイクアウト
    浅野屋のパン食べながら アイスコーヒーを飲むが・・・
    うーん、まぁ 普通に美味しいかぁ~ と
    モカソフトを食わずして ミカドコーヒーのアイスコーヒーをやっつけた気になって・・・←(コレ伏線)
    プリンスのアウトレットに向かう
    ミカドコーヒーのレポも、またいつか話で・・・

    軽井沢アウトレット

    さぁ、着きました! プリンス ショッピングプラザ。
    手前が 足の弱いインド娘のFZ-16 奥が倒して敵は駿河湾のモクズのGSR400 ABS

    今まで見た小淵沢・御殿場のアウトレットとは、規模もレベルも違う素晴らしさ
    軽井沢 恐るべし。

    コストコに引き続き 軽井沢プリンスショッピングプラザの事も
    隅々迄知り尽くした、ハードリピーターK泉侍セッシャー1の案内で突入。


    軽井沢 ベリーベリー


    ヴェリイベリー なんでK泉侍セッシャー1がここで必至に買い物してるんだろう?と思ったら
    ここも美味いものいっぱい! 私も思わず買ってしまったもの3種
    プレミアムプリンジャム、窯出しくるみショコラ、ロイヤルティーケーキ

    ヴェリーベリーのレポもいずれまた後の話で・・・


    軽井沢 ろぐ亭


    ランチは、プリンスショッピングプラザの飲食店制覇したというK泉侍セッシャー1一押し
    ろぐ亭のランチ この信州牛肉が1000円で食べれるとはステキです。

    ろぐ亭のレポもいずれまた後の話で・・・

    ミカド珈琲 モカソフト


     デザートは先程 軽井沢旧道で食べそこなって やっつけた気になっていた
    ミカドコーヒーのモカソフト グラス入り プルーン添え
    うわぁ~ ヤラれた~ と返り討ちにあって ヤッツケられました(笑)
    さすがにミカドコーヒーと言ったら モカソフトでした。

    ミカドコーヒーのレポもまた後の話で・・・


    ハルニレテラス


     ここから一気にメロン。さんオススメのハルニレテラスに移動。
    私の好みぴったりの場所で感激 これで人ごみじゃなかったらなぁ~
     メロン。さん 私と走ってくれないで こんな素敵な場所で女子とデート
    してるかと思ったらさらに闘志に火が←(オイ


    丸山珈琲


     ハルニレテラスに来たら、丸山珈琲はお約束。
    さすがに丸山珈琲は鉄板ですね。

     天気も悪くなり14:30には撤収 
    途中 黒い2連星で渋滞の車の列にジェットストリームアタックかけたのは内緒の話で・・・

     買ったものを 登山用のデイパックいっぱいに詰め込んで背負う、まるで買い物侍セッシャー1
    買い物侍セッシャー1なら敵を探さいのかと思ったら そんなことはお構いなく
    帰路の200キロの道のりを休憩なしのノンストップで走り切る K泉侍セッシャー1
    もちろん いつも52号線で、はぐれ刑事純情編になってしまい、お疲れさんの挨拶もないままの
    現地解散なんですが、自宅に戻りK泉侍セッシャー1にSMSお送ると 2時間50分で自宅に到着したそうです。


    以上、軽井沢 買い物ツアーは無事に終了。個別のレポは順次アップ予定です。


    ※)当レポは、無理な走行を推奨したり、助長をしているわけではございません。
    妄想と脚色がなされた 空想の読み物としてお楽しみください。
    当ブログで生じたいかなる問題の責任も一切持てませんので、くれぐれも自己責任でお願い致します。

    | ≪予告編≫ | 08:29 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |