あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    鈴木珈琲店@豊橋 サントスの深みをモーニングで味わう。

    あなたのわかりに・・・
     豊橋のアーケード街にある鈴木珈琲店でモーニングしてきましたよ。


    鈴木珈琲店@豊橋 モーニング
    Photo by (C)Hearts(室長)

     愛知で喫茶店に入るなら、やっぱりモーニングタイムに訪れたい!
    そんあ気持ちから 静岡を早く出て豊橋に向かいモーニングタイムの
    鈴木珈琲店に滑りこみ、モーニング頂きました。

    鈴木珈琲店@豊橋 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     豊橋にもアーケード街があるとは知らず
    スマホのナビだよりにたどり着くとそこは「ときわアーケード」でした。
    そんなアーケード街に入ってすぐ大きな看板で目に付く鈴木珈琲
    あれ? この看板の「神戸からきた炭火焙煎の香り高い珈琲」の文句どこかで見た気が・・・
    浜松のCAFE&BAR GATI (ガティ)の入り口もこんな看板あったような・・・

    鈴木珈琲店@豊橋 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     レッドカーペットの階段を登りながら高揚する気持ちを抑え
    荘厳なドアを開けて店内に入ると 思った以上に広い店内に驚き
    ボクの好きなカップアンドソーサーが並ぶ姿を見て感激!
    カップ 自分で選べるのかなぁ・・・・

    鈴木珈琲店@豊橋
    Photo by (C)Hearts(室長)

     まずはカウンターに座って メニューを見る。
    メインの珈琲は何にするのか? このお店自慢のハウスブレンドか?ストレートか?
    珈琲を淹れているのは年配の女性、バリスタというより、抽出師という感じの渋さ。
    味の好みを伝えて 豆を選ぶ相談をすると、サントスが深入りでおすすめというので
    ボクの気持ちの中でもやっぱり 深めのブラジル系と思っていたから二つ返事で
    サントスに決定、茶道の心で淹れる珈琲のお点前をご覧あれ。の言葉に期待は膨らむ

    鈴木珈琲店@豊橋 ブラジル・サントス
    Photo by (C)Hearts(室長)

     ボクを見てイメージで選んでくれたカップアンドソーサーは、多分ウェッジウッドか?
    でも、勇気を出して「カップ選べますか?」の問に 選べるというので
    ヘレンドのインドの華か、エインズレイを頼もうと思ったら「私を選んでよ!」と
    ボクの心に囁きかけるカップアンドソーサーが・・・
    イタリアモダンなブラック&レッドのアシンメトリーな幾何学模様でボクの琴線を震わせ
    一目惚れでした「笑」 このカップアンドソーサー欲しい~

     期待していた茶道の心で淹れる珈琲のお点前ですが、うんまぁ、結構なお点前でした。
    アツアツでの提供でしたので、すこし冷ましてから頂きます。
    やはり冷めたほうが甘みと苦味の味わいがまろやかになり 好みの方向でした。
    炭火焙煎と聞くと苦味や香ばしさをイメージするかもしれませんがそうでもないんです。

    鈴木珈琲店@豊橋 モーニング
    Photo by (C)Hearts(室長)

     モーニングは、ジャムか小倉か選べるというので小倉が愛知風かと思い小倉でオーダー
    厚切りトーストの溶けきっていないバターのビジュアルがステキです。
    ジュースも美味しい! 雰囲気もオールド珈琲店スタイルですので控えめなゴージャス感と
    落ち着いた静かな雰囲気で、スタートからマッタリしてしまいそうないい雰囲気でしたよ。

    以上、アーケード街の珈琲の名店より、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で鈴木珈琲店の味を確かめる番ですよ・・・

    鈴木珈琲店の場所は、愛知県豊橋市松葉町1-4  0532-55-6689

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ

    鈴木珈琲店コーヒー専門店 / 駅前駅豊橋駅駅前大通駅

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした愛知県の喫茶店・カフェ系の話題をすべて見てみる?

    スポンサーサイト

    | 【愛知】自家焙煎珈琲 | 12:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。