あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    菊川 魚松 小笠で食うかつ丼は一味違うかも?

    ディグさんのかわりに・・・
     リクエストを頂いていた 菊川の魚松でかつ丼食べてきましたよ。


    菊川 魚松 かつ丼
    Photo by (C)Hearts(室長)

     場所は、菊川から150号線の方に抜けるのによく通る道沿い
    合併前の小笠町辺でしょうか?
    何度も店の前は通っていたけど気が付かずスルーしていたお店でした。

    菊川 魚松 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     御食事・ご宴会・仕出しと書いてある魚松さん
    この付近に在住する超ジモが知り合いにいたので聞いてみると
    この辺りでは老舗で、宴会などにも使われて有名だそうですが 
    息子さんに代変わりしたとか?


    菊川 魚松 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     店内は結構広く、カウンター席にテーブル席 座敷がありました。


    菊川 魚松 カウンター
    Photo by (C)Hearts(室長)

     カウンター前にはお酒がおいてあるので、夜はお酒を楽しみながら
    木札に書かれた つまみを注文して飲むお店なのかもしれないですね。
    木札のメニューには、お酒のあてになりそうな一品料理が書かれてました。

     お昼に訪れると、ジモの年配の方々がカウンター席でテレビ見ながら
    焼き魚の定食っぽい昼ごはんを食べながら タバコ吸ってました。

    菊川 魚松 かつ丼
    Photo by (C)Hearts(室長)

     木札のメニューにはかつ煮は書いてあるが かつ丼は書いてなかったので
    1人で切り盛りしていたお母さん? に聞いてみると かつ丼出来るというので注文

     見た目は何の変哲もない、玉子もしっかりと固まり グリーンピースが乗った王道かつ丼
    そうそう、玉ねぎもタップリね!

    菊川 魚松 かつ丼
    Photo by (C)Hearts(室長)

     食べてみると・・・ あれ? 旨い! かつが美味しいんです。
    豚肉の脂も甘く、それを邪魔しない 丼つゆ 濃すぎずアッサリとしていてバランスがイイ。
    イメージしていた、肉が固くどんつゆの味が濃いかつ丼ではなく美味しかったです。

     ・・・という話を、既出のジモの方に話すと、意外な答えが帰ってきた。
    「当たり前だよ、魚は御前崎で買え! 肉は小笠で買え!って言うのが常識だよ!」って
    知りませんでした、あのブランド豚 遠州夢咲豚などで有名な遠州夢咲農業協同組合の総本山だったんです。
    小笠侮りがたし! 魚松で夢咲豚使用してるかどうかは知りませんが、美味しかったのは間違い無いです。


    以上、旧小笠の魚松でかつ丼食べながら、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で魚松の味を確かめる番ですよ・・・

    お店の詳細や地図、他の方の口コミ等はこちらでどうぞ。

    魚松定食・食堂 / 菊川市その他)

    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした静岡西部の寿司・和食・食事処系の話題をすべてみて見る?

    スポンサーサイト

    | 【靜岡西部】寿司・和食系 | 10:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    辰金本店 キャベツの下には何がある?

    あなたのかわりに・・・
     ウナギ屋なのにキャベツかつ丼が名物の辰金本店で 大盛キャベツカツ丼のロースを食べてきましたよ。


    辰金本店 店の外観

     
     静岡では老舗のうなぎ屋さんの辰金本店
    本店というくらいなんで、もちろん支店もあるんです。
    そんな辰金本店の名物はキャベツカツ丼なんですよ。


    辰金本店


     店内も味のある伝統感じる店内で、すばらしい柱がありました。


    辰金本店 ソースかつ丼


     どんぶりのふたも宙に浮くキャベツカツ丼の大盛!
    この迫力を、ライブでお伝えできないのが残念な感じです。
    と、そんな言葉がぴったりなキャベツもはみ出す迫力あるビジュアルがイイね!


    辰金本店 ソースかつ丼


     キャベツで覆いつくされた、どんぶりという名の小宇宙
    その敷き詰められた大量のキャベツの下にはとんかつが隠れているはず?
    注文時にヒレとロースを選べるので 迷うことなくロースを頼んだのは当然の話


    辰金本店 ソースかつ丼


     キャベツをよけて中のロースカツをまさぐると・・・
    なんと、ロースカツはカットしたものをあげてある一口カツサイズ
    このナゲットを思わせる一口カツに大量のキャベツをかけたソースカツ丼が
    辰金本店のキャベツカツ丼の正体だった。

     すこし甘めでスッキリしてるが、味は薄くなくてしっかりとした味の濃さ
    キャベツと一緒にお口に投入 お口で広がる味のハーモニーを楽しみながら
    赤出汁を飲みながら頂きましたよ。


    以上、キャベツカツ丼の大盛を制覇した、Hearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で、辰金支店のキャベツカツ丼の味を確かめる番ですよ・・・


    辰金本店の場所は、静岡県静岡市葵区鷹匠3-1-4


    ☆「あなたのかわりに・・・」でレポした魅惑の大盛りチャレンジの話題をすべて見てみる?


    お店の詳細や地図、口コミ等は食べログやlivedoorグルメでどうぞ。

    辰金 本店うなぎ / 日吉町駅新静岡駅音羽町駅
    食べログ

    辰金 本店 ( 新静岡 / うなぎ )
    powered by livedoor グルメ

    | 魅惑の大盛りチャレンジ | 23:17 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |