あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    桃の家ラ・ペスカ 桃の次には葡萄が控えてた!

    あなたのかわりに・・・
     山梨のうまさに完敗してシュン太郎になってたら、次の葡萄でとどめ刺されてきましたよ「笑」

    桃の家 ラ・ペスカ ブドウのビジュー

     さぁ、の季節もあっという間に終了してしまい
    秋の気配とともに訪れたのは、ブドウの季節。
    では完敗したの家ラ・ペスカが終わってブドウにシフトしたというんで行ってみましたよ。

    桃の家 ラ・ペスカ ブドウのビジュー

     そして出会ったのが、使い古された表現だが宝石箱のような ビジュー
    そうフランス語で宝石を表す言葉である。
    シリアルベースに2種のブドウとジェラード そこにブドウのジュレを掛けていただく。

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのサンドイッチ

     桃の時に食べそこなったサンドイッチをブドウでリベンジ
    量が少ないが、お口ではじけるブドウの果汁がパンとクリームにマッチ

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのピザ

     ぶどうのピザってどんなスタイルで提供されるのかと注文。
    おお、こうきたか・・・

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのピザ

     ぶどうとチーズのマッチングってこんなに良かったのか?
    まれにパンの世界では出会うことがある組み合わせだけど
    改めてピザにしてみたら おいしい出会いとなりました。

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのピザ

     確かに悔しいほどおいしい! でもそれも生産農家直営 
    農園の横で厳選した素材を使ってるんだから当たり前といえばあたりまえ
    ラ・ペスカのすごいと思ったところは待っている間厨房を見ていたのだが
    収穫で厳選され、さらに厨房で使う前に厳選しているという点かな?
    販売用にならないB級品で作っているわけではないんでおいしいし
    価格が高いのもいたしかたなしとも思うけど、生産農園なんだから
    もうすこしリーズナブルに提供してくれたらなぁ~と思う。
    それとカフェや駐車場のスタッフも、あきらかに忙しいから、農園からかり出されました的な
    感じで、好意的に言えばアットホーム感満載でしたよ。

    以上、混み混みで2時間待ちとかで当分来れそうもない桃の家ラ・ペスカよりHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の下で桃の家 ラ・ペスカの味を確かめる番ですよ・・・



    関連ランキング:カフェ | 春日居町駅山梨市駅


    スポンサーサイト

    | 【山梨】洋菓子・スィーツ系 | 18:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    フルーツ王国山梨攻め初陣!桃の家ラ・ペスカで敗退か?(桃の陣)

    あなたのかわりに・・・
     フルーツ王国山梨の実力を探るべく、フルーツ王国山梨の中枢 を丸ごと使ったパフェが有名な
    農園直営のカフェ の家ラ・ペスカをやっつけに行って 返り討ちにあってきましたよ。

    桃の家ラ・ペスカ ピーチトースト
    Photo by (C)Hearts(室長)

     静岡在住のボクにとって、ちょっと東に行けば章姫で有名なイチゴ狩りの名所久能があり
    ちょっと西に安倍川の橋を渡れば、日本一の早世早出しのの産地 長田地区もある
    みかんも、小坂地区、藤枝青島みかんに三ケ日みかんなどのブランドも有名だし
    小笠のブルーベリー狩りにキゥイ狩りなどなど、十分フルーツ王国だと思っていたんで
    山梨フルーツ王国っていったっていったいぜんたいどんなもんなのよ?
    って甘く見てたのはナイショの話で・・・

    桃の家ラ・ペスカ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     そんでもって、山梨でもコダワリ農法で作られたを期間限定で提供する
    カフェがあるというんでやって来ました。
    農業生産法人ピーチ専科ヤマシタって農家が2009年にオープンさせたという
    桃の家ラ・ペスカ 「ペスカ」 つーのはイタリア語で桃って意味らしい

    桃の家ラ・ペスカ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     カフェスペースの建物は、シンプルだけどウッディでダークトーンがボク好み
    2階席もあってテラス席も見えるんで、こりゃぜったい2階席だな!ってかってに思って店内へ向かう

    桃の家ラ・ペスカ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     入り口の看板とロゴもモノトーンでまとめていて いいセンスしてるなぁ~
    店内に入ると机が並び何組かのお客が座っているがでごった返していて、レジカウンターの後ろがオープンキッチン?
    スタッフも急がしそうで、初めてだといったいどうしたらよいのかわからず様子を見てると
    どうも先にレジカウンターで注文してお金を払って番号札をもらって席で待つスタイルらしい。
    知らずに席に座って待っていてもオーダーを取りには着てくれそうもないセミセルフサービススタイル
    オーダーを済ませ番号札とともに1階の喧騒を離れ2階席に外階段から登ってゆくとなんと貸しきり状態。

    桃の家ラ・ペスカ 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     靴を脱いで上がりますが、広くはないけどいい感じの2階席でした。
    テラス席もあったけど、季節的にこのときはまだ暑かったんでスルーして
    室内のソファー席に陣取る

    桃の家 ラ・ペスカ 桃の紅茶
    Photo by (C)Hearts(室長)

     2階席お客が他に誰も居ないんで、そのまま忘れられて放置されたらどうしよう?
    って心配しながら待ってたらそんな心配は杞憂で運んできてくれました。
    まずは 桃の紅茶 この時500円 トレンド押さえたガラスジャーポットに桃のぶつ切りとオレンジが入り
    紅茶が注がれていて そのままストローで頂きます。
    香料で味付けされたやつとは違い、桃の香りと味がきつくはないけど美味しい~
    もちろん中身の桃とオレンジも頂きましたよ。

    桃の家 ラ・ペスカ ピーチジュエル
    Photo by (C)Hearts(室長)

     実は、コレ食べるためにわざわざ来たんですよ!のピーチジュエル
    丸ごと桃を一個使ったパフェです。
    あれ?気がつきましたか、そう桃は皮付きなんです。
    でも良く見ると産毛っぽくワサワサしてなくてつるっとしてる。
    桃は皮をむいて身だけ食べるものだと思っていたんで興味津々
    食べてみるとシャクっと皮付きで身もかたい桃でしたが・・・

    桃の家 ラ・ペスカ ピーチジュエル
    Photo by (C)Hearts(室長)

     コレがまた甘くて美味しい、イメージする柔らかく熟し果汁たっぷりの桃
    とはまた違った食感と味わいに新しい発見。
    これはこれで美味しいわ~ 山梨の人はかたい桃を食べるというが納得のウマさ。

    桃の家 ラ・ペスカ ピーチジュエル
    Photo by (C)Hearts(室長)

     桃の甘さと香りをストレートに楽しめて
    シリアルとかグラノーラで逃げていないのも一押しのポイントですね。

    ピーチトースト
    Photo by (C)Hearts(室長)

     トーストの上に桃とアイスクリーム 早く食べないとせっかくのトーストもコメダ珈琲のシロノアール状態に
    まぁ、それはそれで混ざりあう混沌の美味しさがあるんですけどね。

    桃の家 ラ・ペスカ メニュー


     今まで桃って柔らかくてジューシーでかじると果汁がほとばしるのが最高だと思ってました。
    もちろん山梨でもいろんな品種の桃があるからこれがすべてではないと思うけど
    実が固くて毛がなく皮ごと食べる桃もこんなにおいしく食べさせてくれるとは!

    フルーツ王国山梨に返り討ちにあいシュン太郎な、Hearts(室長)が桃の家ラ・ペスカより伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で桃の家 ラ・ペスカの桃の味を確かめる番ですよ。



    関連ランキング:カフェ | 春日居町駅山梨市駅


    | 【山梨】喫茶店・カフェ系 | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    もう、ドゥカ乗りじゃないんだけど・・・

    あなたのかわりに・・・
     ダイネーゼのセールってんで、東京くんだりまでノコノコ出かけてきましたよ。

    が・・・
    ダイネーゼに着くもセール品は枯渇状態でシュン太郎
    想定の範囲内って言えばそうなんですが、やはり現実を目の前にすると割り切れないものがあります。
    結局はグローブを買ったんですがもちろんセール品の中に琴線を震わせるものもなく
    気に入らないものをセール品だからと言って購入するのもばからしいんで気に入ったものをプロパーで購入。
    そのグローブの使い心地なんかは、またいつかの話で・・・

    で、そのまま帰るのも切ないんで、ドゥカパフォの店もセールだったんでよ・・よ・・・ 寄れない「笑」
    だって今はもうドゥカ乗りじゃないのにドゥカパフォグッズの店に入ったり買うのは抵抗アリアリというか
    アグティスタのプライドが邪魔してるつーか。。
    でも勇気をもってドゥカティスタの聖地に1歩をしるした。

    そして驚いたのは、店員さんが外人女性? ドウカティでいうとモンスターレベルだが
    日本語が異常に上手で流暢で 見た目と話し言葉のギャップがすごい
    日本生まれなんでしょうね~

    t_160915_0284.jpg

     いやいやいや・・・
    ダイネーゼよりぜんぜんカッコいいのがそろってるじゃん!
    一番最初にボクの目を釘付けにして、琴線を震わせたのはこのXDiavel モチーフのベルト 

    t_160915_0282.jpg

     実はずっと気に入ったベルトに出会えずに探していたところだったんで
    引き続き、ドゥカティ コルセのコットンとレッドレザーのベルト

    t_160915_0275.jpg

     ついでにシューズも現品のみ20%オ、しかもその現品がボクの足にジャストフィツト
    キャツポー シンデレラ ドリーム! と声をあげるところだった「笑」
     防水仕様、踝ガードにDUCATIのロゴ、シフトガードが付いてないから普段履きに使える!

    結局お店に入った途端にプライドとか、ドゥカ乗りじゃないのになんてことは
    すっかり頭から消えてしまい いい買い物が出来たと満足な東京行きとなりました。

    以上、Ducati Gear Tokyoより Hearts(室長)がお伝えしました。

    | バイクファッション | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    今年もよろしくお願い致します。

    あなたのかわりに・・・
     今年も何とかゴリ庵の手打ちそばで年を越すことが出来ましたよ。

     年末年始と休みもなく、大晦日元旦もフルに忙しく過ぎ去り
    恒例の浜石岳からの初日の出も見ることがかなわず、初詣も行ってませんが
    2016年は、どんな1年になるんでしょうかね。

    ゴリ庵の年越しそば

     大晦日にゴリさんが打ってくれた手打ちそば、今年はかき揚げを入れて温かいおそばで頂きました。
    本枯れの香りが疲れた体に染み入り シミジミとした年越しとなりました。

    ゴリさん、今年も美味しいお蕎麦をありがとう~
    この場を借りて改めてお礼させていただきます。
    ごちそうさまでした。

    今年もよろしく Hearts(室長)

    | ≪日々のこと≫ | 16:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    10/09のツイートまとめ

    anatanokawarini

    10/07のツイートまとめ http://t.co/o6FPFOXVi9
    10-09 02:47

    | 未分類 | 03:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。