あなたのかわりに・・・

    行ってきます。気になるお店やスポットの情報・リクエストなどお寄せ下さい。 ANATANOKAWARINI is here ! 

    ≫ EDIT

    河津桜原木 2017

    あなたのかわりに・・・
     今年も河津桜の原木が立派に咲き誇っているというので見てきましたよ。

    2017河津桜原木 01

     どうせ見るなら満開の河津桜を天気の良い日に見たいもの
    でもちょうど休みのタイミングが合わないとそれもかなわず、
    去年も天気悪い日に当たったんだけど今年は当たり年。


    2017河津桜原木 02

     天気もよく 満開の原木が見ること出来てよかったです。


    2017河津桜原木 03

     平日にもかかわらず、河津桜まつり期間中ともあってかなりに人で


    2017河津桜原木 04

     原木のあるお宅は毎年この時期、大変だろうなぁ・・・


    2017河津桜原木 05

     河津桜の原木を河原で偶然見つけたおじいちゃんも
    まさにこんなことになるとは思わなかっただろうね。

    2017河津桜原木 06

     河津桜を偶然見つけたこの地に植えた 飯田勝美氏(故人)に想いを果てながらHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の目で満開の河津桜を楽しむ番ですよ。

    スポンサーサイト

    | 河津のあたり | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    今年の冬は、足先も寒くないぞ!

    あなたのかわりに・・・
     毎年冬のバイク通勤で悩みのタネだった足先の冷え対策を解消しましたよ。

    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     と、言ってもスクーター用のお話ね。
    ミッション付きのバイクにはおすすめしません、甲の部分がすぐにヤレそうだし 
    なんといってもシフトフィーリングにダイレクト感がなくなるの必至だからね。

    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     正確な名前は、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)の
    ヌプシ ブーティ ウォータープルーフ IVショート って長ったらしい名前。
    冬用のアウトドア用ブーツなんだけど、なにしろスペック最強のヌプシシリーズ
    ヒマラヤ山脈のエベレスト西南に連なる標高7,861mの山、Nuptse(ヌプツェ)
    の名前を冠するシリーズ


    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     なんで2足買ったの?
    毎日履くから当然洗い替えやブーツを休ませたり内部を乾かすためにね。

    基本靴は、1日履いたら3日乾燥させて休めて長持ちさせたいところ。
    毎日同じ靴はいてると、すぐに臭くなるし型も崩れるからね。


    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     色は、ジオデシックカモとTNFブラックをチョイス
    特にこの幾何学模様っぽい迷彩のジオデシックカモが一番のお気に入り。
    あえてショートのモデルにしたのは、パンツインで履いてスクーターに乗りたくなかったから。


    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     うれしいウォータープルーフ性能
    EKWPROOF™って言う 防水メンブレン入ってるから意外と内部は蒸れにくく
    外部からの水の浸入はシャットアウトしてくれる優れた防水透湿性がバイク通勤をサポート。
    完全防水ではないことの注意書きがあったが、雨の日でも冷えず濡れず快適でした。


    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     ヌプシっていうくらいだから、中にダウンが入ったもモデルもあるけど
    突然の雨にも平気で、濡れても暖かくて乾きが早いよくグローブにインサレート
    されているプリマロフト(人口羽毛)が入ってるから、足の指先が寒さで痺れなくなった。

    プリマロフトって?
    プリマロフトまとめ

    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     ソールは、寒くても硬化しないウィンターグリップソールラバーとが外側
    中央には、寒くなると硬くなってスパイク効果があるウインターアイスポッドを
    ソールセンターに配置。
    氷点下の奥飛騨温泉 タルマの滝ライトアップを見に歩いて行ったが
    足先は冷えず雪に埋もれても濡れず、雪道でもグリップも普通のブーツよりいい!

    ヌプシブーティー ウォータープルーフ4ショート

     あんまり調子がいいんで、普段履き用もGET
    ヌプシ トラクション ライト モック
    会社履きにしてもいいし、室内履きにもいいかも?


    以上、今年の冬は足元が暖かいHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の足でヌプシシリーズの暖かさを実感する番ですよ。

    | バイクファッション | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    新年あけましておめでとうございます。

    あなたのかわりに・・・
     2017年も無事に迎えることができましたよ。

    あけましておめでとうございます。
    生活環境が変わり、ブログのアップもままならなくなってしまい
    いつの間にやら、フェイスブックにスマホで撮った写真とちょっとだけ文章書いて
    中途半端なレポあげる毎日に成り下がってます。
    今年こそは、時間を作ってたまりにたまったレポをブログにアップしてゆこうと思いますので
    変わらぬご愛顧よろしくお願い申しあげます。

    161225_0283.jpg

    写真は、チーズタルト専門店パブロのイチゴがゴロゴロ入ったやつです。
    イチゴがおいしくて食べ応えありました。

    以上、新年のご挨拶しながらHearts(室長)がお伝えしました。


    | 未分類 | 00:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    桃の家ラ・ペスカ 桃の次には葡萄が控えてた!

    あなたのかわりに・・・
     山梨のうまさに完敗してシュン太郎になってたら、次の葡萄でとどめ刺されてきましたよ「笑」

    桃の家 ラ・ペスカ ブドウのビジュー

     さぁ、の季節もあっという間に終了してしまい
    秋の気配とともに訪れたのは、ブドウの季節。
    では完敗したの家ラ・ペスカが終わってブドウにシフトしたというんで行ってみましたよ。

    桃の家 ラ・ペスカ ブドウのビジュー

     そして出会ったのが、使い古された表現だが宝石箱のような ビジュー
    そうフランス語で宝石を表す言葉である。
    シリアルベースに2種のブドウとジェラード そこにブドウのジュレを掛けていただく。

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのサンドイッチ

     桃の時に食べそこなったサンドイッチをブドウでリベンジ
    量が少ないが、お口ではじけるブドウの果汁がパンとクリームにマッチ

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのピザ

     ぶどうのピザってどんなスタイルで提供されるのかと注文。
    おお、こうきたか・・・

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのピザ

     ぶどうとチーズのマッチングってこんなに良かったのか?
    まれにパンの世界では出会うことがある組み合わせだけど
    改めてピザにしてみたら おいしい出会いとなりました。

    桃の家 ラ・ペスカ ぶどうのピザ

     確かに悔しいほどおいしい! でもそれも生産農家直営 
    農園の横で厳選した素材を使ってるんだから当たり前といえばあたりまえ
    ラ・ペスカのすごいと思ったところは待っている間厨房を見ていたのだが
    収穫で厳選され、さらに厨房で使う前に厳選しているという点かな?
    販売用にならないB級品で作っているわけではないんでおいしいし
    価格が高いのもいたしかたなしとも思うけど、生産農園なんだから
    もうすこしリーズナブルに提供してくれたらなぁ~と思う。
    それとカフェや駐車場のスタッフも、あきらかに忙しいから、農園からかり出されました的な
    感じで、好意的に言えばアットホーム感満載でしたよ。

    以上、混み混みで2時間待ちとかで当分来れそうもない桃の家ラ・ペスカよりHearts(室長)がお伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の下で桃の家 ラ・ペスカの味を確かめる番ですよ・・・



    関連ランキング:カフェ | 春日居町駅山梨市駅


    | 【山梨】洋菓子・スィーツ系 | 18:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    フルーツ王国山梨攻め初陣!桃の家ラ・ペスカで敗退か?(桃の陣)

    あなたのかわりに・・・
     フルーツ王国山梨の実力を探るべく、フルーツ王国山梨の中枢 を丸ごと使ったパフェが有名な
    農園直営のカフェ の家ラ・ペスカをやっつけに行って 返り討ちにあってきましたよ。

    桃の家ラ・ペスカ ピーチトースト
    Photo by (C)Hearts(室長)

     静岡在住のボクにとって、ちょっと東に行けば章姫で有名なイチゴ狩りの名所久能があり
    ちょっと西に安倍川の橋を渡れば、日本一の早世早出しのの産地 長田地区もある
    みかんも、小坂地区、藤枝青島みかんに三ケ日みかんなどのブランドも有名だし
    小笠のブルーベリー狩りにキゥイ狩りなどなど、十分フルーツ王国だと思っていたんで
    山梨フルーツ王国っていったっていったいぜんたいどんなもんなのよ?
    って甘く見てたのはナイショの話で・・・

    桃の家ラ・ペスカ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     そんでもって、山梨でもコダワリ農法で作られたを期間限定で提供する
    カフェがあるというんでやって来ました。
    農業生産法人ピーチ専科ヤマシタって農家が2009年にオープンさせたという
    桃の家ラ・ペスカ 「ペスカ」 つーのはイタリア語で桃って意味らしい

    桃の家ラ・ペスカ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     カフェスペースの建物は、シンプルだけどウッディでダークトーンがボク好み
    2階席もあってテラス席も見えるんで、こりゃぜったい2階席だな!ってかってに思って店内へ向かう

    桃の家ラ・ペスカ 店の外観
    Photo by (C)Hearts(室長)

     入り口の看板とロゴもモノトーンでまとめていて いいセンスしてるなぁ~
    店内に入ると机が並び何組かのお客が座っているがでごった返していて、レジカウンターの後ろがオープンキッチン?
    スタッフも急がしそうで、初めてだといったいどうしたらよいのかわからず様子を見てると
    どうも先にレジカウンターで注文してお金を払って番号札をもらって席で待つスタイルらしい。
    知らずに席に座って待っていてもオーダーを取りには着てくれそうもないセミセルフサービススタイル
    オーダーを済ませ番号札とともに1階の喧騒を離れ2階席に外階段から登ってゆくとなんと貸しきり状態。

    桃の家ラ・ペスカ 店内
    Photo by (C)Hearts(室長)

     靴を脱いで上がりますが、広くはないけどいい感じの2階席でした。
    テラス席もあったけど、季節的にこのときはまだ暑かったんでスルーして
    室内のソファー席に陣取る

    桃の家 ラ・ペスカ 桃の紅茶
    Photo by (C)Hearts(室長)

     2階席お客が他に誰も居ないんで、そのまま忘れられて放置されたらどうしよう?
    って心配しながら待ってたらそんな心配は杞憂で運んできてくれました。
    まずは 桃の紅茶 この時500円 トレンド押さえたガラスジャーポットに桃のぶつ切りとオレンジが入り
    紅茶が注がれていて そのままストローで頂きます。
    香料で味付けされたやつとは違い、桃の香りと味がきつくはないけど美味しい~
    もちろん中身の桃とオレンジも頂きましたよ。

    桃の家 ラ・ペスカ ピーチジュエル
    Photo by (C)Hearts(室長)

     実は、コレ食べるためにわざわざ来たんですよ!のピーチジュエル
    丸ごと桃を一個使ったパフェです。
    あれ?気がつきましたか、そう桃は皮付きなんです。
    でも良く見ると産毛っぽくワサワサしてなくてつるっとしてる。
    桃は皮をむいて身だけ食べるものだと思っていたんで興味津々
    食べてみるとシャクっと皮付きで身もかたい桃でしたが・・・

    桃の家 ラ・ペスカ ピーチジュエル
    Photo by (C)Hearts(室長)

     コレがまた甘くて美味しい、イメージする柔らかく熟し果汁たっぷりの桃
    とはまた違った食感と味わいに新しい発見。
    これはこれで美味しいわ~ 山梨の人はかたい桃を食べるというが納得のウマさ。

    桃の家 ラ・ペスカ ピーチジュエル
    Photo by (C)Hearts(室長)

     桃の甘さと香りをストレートに楽しめて
    シリアルとかグラノーラで逃げていないのも一押しのポイントですね。

    ピーチトースト
    Photo by (C)Hearts(室長)

     トーストの上に桃とアイスクリーム 早く食べないとせっかくのトーストもコメダ珈琲のシロノアール状態に
    まぁ、それはそれで混ざりあう混沌の美味しさがあるんですけどね。

    桃の家 ラ・ペスカ メニュー


     今まで桃って柔らかくてジューシーでかじると果汁がほとばしるのが最高だと思ってました。
    もちろん山梨でもいろんな品種の桃があるからこれがすべてではないと思うけど
    実が固くて毛がなく皮ごと食べる桃もこんなにおいしく食べさせてくれるとは!

    フルーツ王国山梨に返り討ちにあいシュン太郎な、Hearts(室長)が桃の家ラ・ペスカより伝えしました。

    さぁ、ここから先はあなた自身の舌で桃の家 ラ・ペスカの桃の味を確かめる番ですよ。



    関連ランキング:カフェ | 春日居町駅山梨市駅


    | 【山梨】喫茶店・カフェ系 | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT